スポーツ紙

2019年8月16日(金)のバルセロナスポーツ紙:ラ・リーガ開幕!

2019年8月16日(金)のバルセロナスポーツ紙は、今日サン・マメスでラ・リーガ初戦をプレーするバルサがメインニュース。メッシ欠場のなか、新トリデンテとデ・ヨングの活躍に注目が集まります。SPORTのネイマールキャンペーンは今日も続く。
選手ニュース

バルサとPSGのネイマール交渉、パリで始まる

ネイマール移籍を巡ってのFCバルセロナとPSGの話し合い@パリが行われました。両クラブがネイ移籍を話し合うために直接交渉するのは、これが初めて。動きがあったといえばそうですが、バルサとPSGの思惑には大きな隔たりがあり、納得の着地点を見出すには遠いのが現状のようです(そのまま流れれば良い)。
スポーツ紙

2019年8月14日(水)のバルセロナスポーツ紙:ネイマール交渉開始

2019年8月14日(水)のバルセロナスポーツ紙も、ネイマール。バルサとPSGの交渉が始まり、両クラブの要望に差があると伝えるMDと、選手のお気楽な写真がどーーーーんのSPORTと。SPORTのこの無邪気さはいったい何なのか。
スポンサーリンク
選手ニュース

コウチーニョ獲得にバイエルンが手を上げるも・・・

FCバルセロナが進めている、スカッドの人員整理。なかでも重要なオペレーションに位置づけられているのが、フィリペ・コウチーニョの移籍先探しです。しかし作戦は思うように進まないのが現状のようで有力候補とされるバイエルン・ミュンヘンも、納得のオファーには遠いようです
選手ニュース

ネト離脱により、イニャキ・ペーニャに当たるスポットライト

災難とは思わぬところからやって来るもので、ラ・リーガ開幕を目前に控えたFCバルセロナにとってそれは、控えポルテーロであるネト・ムララの手首骨折です。そしてそのネトが欠場している間、第2ポルテーロとなって不測の事態に備えるのが、バルサBのイニャキ・ペーニャ(20)。
スポーツ紙

2019年8月13日(火)のバルセロナスポーツ紙:ネイマール 陰で圧力

2019年8月13日(火)のバルセロナスポーツ紙も、うんざりのネイマールが表紙。意思表示をせずに移籍先を探るブラジル人のやり方に懐疑的なMDを支持したい。
スポーツ紙

2019年8月12日(月)のバルセロナスポーツ紙:新トリデンテとネイマール

2019年8月12日(月)のバルセロナスポーツ紙は、MDがナポリ戦で爆発した新生トリデンテを特集、SPORTはしつこくネイマール。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました