2017年12月20日(水)のバルセロナスポーツ紙:サンタパウリーニョとコウチーニョ

2017年12月20日(水)のバルセロナスポーツ紙は、クラシコ前の一休み・・・といった様子。MDはサンタパウリーニョで紙面を盛り上げ、SPORTはコウチーニョをトップに持ってきています。グリースマンとマスチェラーノ、崖っぷちのバルサバスケ部も共通の主要テーマ。

スポンサーリンク

MD「パウリーニョはクラシコに燃えている」

  • ■パウリーニョ「クラシコは僕をやる気にさせる」:独占インタビュー
  • ■MD読者を祝うべく、サンタに扮したブラジレーニョ
  • ■ベルナベウデビューを心待ちにし、コウチーニョ獲得に太鼓判
  • その他の見出し
  • ■FIFAに対し、バルサを訴えるアトレティコ:グリースマン問題
  • ■マスチェはウンティティが完治するまでチームに残る:河北へ移籍する見込み
  • ■チャンピオンズ:マドリーへの判定を疑問視するPSG
  • ■選挙:カタルーニャ人候補へのスポーツテスト
  • ■バルサ対ウニカハ 21時:勝ちを義務づけられたシト・アロンソのチーム

SPORT「コウチーニョ獲得への最終ストレート」

  • ■コウチーニョ獲得への最終ストレート
  • ■選手代理人がバルセロナ市内でバルサと会い、合意を確認。リバポー襲撃策を計画
  • ■バルサは1億5,000万ユーロの分割払いを受け入れるだろう。そしてブラジレーニョの1月加入を待つ
  • その他の見出し
  • ■グリースマンを巡るバルサとアトレティコの混乱:アトレティコがFIFAに訴える
  • ■マスチェラーノは1,000万ユーロを金庫に残すだろう:河北とバルサが基本合意
  • ■シト・アロンソへの最大プレッシャー:バスケットボール/ バルサ・ラッサ対ウニカハ 21時

コメント

タイトルとURLをコピーしました