2018年2月08日(木)のバルセロナスポーツ紙:メスタージャでの最終試験

2018年2月08日(木)のバルセロナスポーツ紙は、バレンシアとのコパ準決勝に臨むバルサがメイン。MD、SPORTともに「FINAL」の言葉を用いて試合の重要性を強調しています。揺れるバルサバスケ部の動向も注目度高し。

スポンサーリンク

MD「最終試験」

  • ■最終試験:バレンシア対バルサ 21時30分
  • ■CBに悩みを抱えるバルサが、メスタージャで歴史(5年連続決勝進出)を作ることを目指す
  • ●セビージャ 2-0 レガネス:セビージャは失敗せず、6度目のコパ・デル・レイを求める
  • その他の見出し
  • ■コルネジャで侮辱行為を引き起こしたとLFPはピケを非難
  • ■氷点下5度の独房で眠るサンドロ・ロセイ
  • ■ユーロリーガ/マッカビ対バルサ 20時5分:ペシッチが到着する一方、ジュルベが初采配
  • ■イェライへのインタビュー:「病気前の状態に戻ること、それが僕の挑戦」

SPORT「最終バトル with ピケ」

  • ■最終バトル with ピケ:バレンシア対バルサ 21時30分
  • ■ハイボルテージの試合で5年連続となる決勝進出を決めるため、メスタージャで勝ちにいくバルサ
  • ■回復したピケが招集リストに入る。期待された補強だ
  • ●国王杯 セビージャ 2-0 レガネス:セビージャが勝ち、対戦相手(決定)を待つ
  • その他の見出し
  • ■ルイス・エンリケはシーズン終了後にのみチェルシーへと行くだろう
  • ■マドリー:フロレンティノがネイマールを身辺調査。クラブは彼のプライベートを恐れる
  • ■バスケット・ユーロリーガ/マッカビ対バルサ・ラッサ(20時5分):ジュルベのデビュー、クラブはペシッチと契約を結ぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました