2018年5月23日(水)のバルセロナスポーツ紙:グリースマンとロドリゴ

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

スポンサーリンク

2018年5月23日(水)のバルセロナスポーツ紙は、グリースマン獲得における新展開とロドリゴがメインニュース。MDとSPORTがどちらもこの二件を表紙に取り上げています。カンテラーノの新星が表紙になってほしい今日この頃・・・。

MD「ブラジル・オペレーション」

  • ■ブラジル作戦/アルトゥール、ロドリゴ
  • ■バルサは7月にアルトゥールを連れてくることを望むが、まず先に中盤の選手を売った場合のみとなる
  • ■シティとPSGの関心に対し、ロドリゴ(サントス)へのコントロールを強化する見込み
  • その他の見出し
  • ■バルサとアトレティコの腕相撲/グリースマンの言葉
    バルセロナは選手の入団約束を信じるとともに、混乱があるであろうことを知っている
  • ■フットボール:ロペテギが代表監督としての契約をユーロ2020まで更新
  • ■レアル・マドリー/チャンピオンズ決勝:ジダン「優勝しなくても、失敗では一切ない」
  • ■フットボール:スーパークラブW杯を巡るFIFAとUEFAの戦争

SPORT「プレッシャー」

  • プレッシャー
  • ■アントワン・グリースマン:アトレティコは彼を説得するべく全力を尽くし、選手は将来について伝えることなく代表チームへ
  • ■バルサ:バルセロナは選手の約束を信じ続けており、7月1日以降にサインすることを期待
  • その他の見出し
  • ロドリゴを獲得するべく、バルサがブラジルへ
    スポーツディレクターのペップ・セグラが、若きFWと基本合意するためにサンパウロへ向かった
  • ■バルベルデが許可を出す:アンドレ・ゴメスはチームを探すべきであることをすでに知っている
  • ■ロシア2018/彼に欠けているタイトル:W杯への準備のため、メッシがアルゼンチンに到着
  • ■ルビアレスの最初の決断:ロペテギがスペイン代表との契約を2020年まで更新
スポンサーリンク
キャンペーン
バルサ用語辞典

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

『2018年5月23日(水)のバルセロナスポーツ紙:グリースマンとロドリゴ』へのコメント

  1. 名前:レト 投稿日:2018/05/23(水) 17:26:05 ID:7a2fc235f

    ゴメスに関しては応援してはいましたが、2年在籍して芽が出なかった以上退団するも仕方ないと思います。
    しかし、それとは別に今季のゴメスに関する一連の報道でスポルトには完全に愛想が尽きました。

    批判記事を書くだけならまだしも、冬に移籍志願の飛ばしを載せた挙句、選手の名前が記事に載るたびに枕詞のようにネチネチ嫌味を書き続けたのは記者の人間性を疑います。
    嫌いな選手に嫌味を書き連ねて虐めることでクラブから追い出すのがスポルトのやり方だというならさっさと廃刊して地上げ屋にでもなったらいいと思います。

トップへ戻る