2019年2月28日(木)のバルセロナスポーツ紙:ベルナベウ攻略でコパ決勝へ

2019年2月28日(木)のバルセロナスポーツ紙は、バルサがベルナベウでマドリーを下し、6年連続のコパ決勝進出を決めた件が中心。2得点のルイス・スアレスが主役となってます。ロセイがようやく保釈された件も大きなニュース。

スポンサーリンク

MD「リーサル・ファイナル」

  • リーサル・ファイナル/国王杯 レアル・マドリー 0-3 バルサ
  • → パンチ力を土台とし、良いプレーなきバルサがベルナベウで勝利して6年連続のコパ決勝へ
  • → ルイス・スアレスのドブレーテ(1つはパネンカのPK)とバランのオウンゴールがレアル・マドリーにダメージを与えた
  • 見出し2
  • ロセイへの判決
    ほぼ2年の歳月を経て、サンドロ・ロセイが条件付き保釈
    「とても幸せだ」と語り、ホテルでエル・クラシコを観戦。今日バルセロナへと戻るだろう
  • その他の見出し
  • 今日、バレンシア対ベティス(21時)

SPORT「ベルナベウの主たち」

  • ベルナベウの主たち/レアル・マドリー 0-3 バルサ
  • マドリーに対するもうひとつの辱め
    彼らのスタジアムで白組にゴールラッシュし、バルサが6年連続となるコパ決勝へ
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • 643日の拘留後、サンドロ・ロセイが仮釈放
  • コパ/バレンシア対ベティス(21時)
    決勝進出を狙うバレンシアとベティス

コメント

タイトルとURLをコピーしました