2019年10月09日(水)のバルセロナスポーツ紙:将来計画とグリーズマン

2019年10月09日(水)のバルセロナスポーツ紙は、MDがバルサの若返り計画を、SPORTがバルサ全体でのグリーズマンへのサポート体制を特集しています。エスパニョール新監督マチンの入団会見も大きな話題。

スポンサーリンク

MD「オペレーション未来」

  • オペレーション未来
    トディボ(19) アンス・ファティ(16) コリャド(20) カルラス・ペレス(21) アラウホ(20) リキ・プッチ(20) イライシュ(16) ペドリ(16)
  • → バルサは競争力を落とすことなくスカッドを若返らせるべく働いている
  • カンテラの真珠たちと有望株への投資がプランのカギとなる
  • ファビアンへの興味に対し、干渉するレアル・マドリー
  • 見出し2
  • 「僕はネイがマドリーへ行くと考えたんだ」
    レオ・メッシがRAC1のインタビュー(今日放送)にてネイマールの行き先に関して恐れがあったと説明し、退場処分のデンベレを擁護
  • その他の見出し
  • フットボール/チェコ 1-5 スペイン
    偉大なる女子ロハが欧州選手編へまた一歩近づく
  • エスパニョール
    「リアクションを起こす時間はある」
    ペリコ監督としてのプレゼンテーションで希望のメッセージを送るマチン
  • モトGP
    マルケスはホンダに乗り続けることを希望、そして「ナダルとメッシ」に注目する
  • バスケットボール
    バルサの野心的プロジェクト:予算4,100万ユーロ

SPORT「全員がグリーズマンと共に」

  • 全員がグリーズマンと共に
  • → ロッカールームとテクニカルチームはフランス人のバルサでの成功を手助けし、彼の適応が進むよう全力を尽くす
  • → これからは観衆の振る舞いを見ていくことになるだろう。彼らはグリーズマンが溶け込むことがタイトル獲得へのカギだと考えている
  • 見出し2
  • マチンはラ・リーガを優先する
    ファンを落ち着かせるエスパニョール新監督「立て直すための時間はある」
  • その他の見出し
  • バルサ/勇敢な決断
    バルベルデ改革のポイント
  • フットボール/カタルーニャ連盟アワード
    ピケとボンマティが年間最優秀フットボーラーに
  • ■1月での退団を求めるウェールズ人
    ベイルはマドリーから去りたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました