2020年3月24日(火)のバルセロナスポーツ紙:続コロナウイルス

2020年3月24日(火)のバルセロナスポーツ紙は、引き続きコロナウイルス関連が多いですが、MDは夏のバルサ加入が内定しているトリンカオをメインに。オリンピックの行方も注目度が高いです。

スポンサーリンク

MD「メッシとプレーしたい」

  • トリンカオ「メッシとプレーがしたい」/MD独占
  • → 来夏のバルサ加入をとても楽しみにしているポルトガル人
  • → トリンカオはアベル・ルイスの家で暮らしており、「彼は魅力的な左利きだね」と定義(自宅待機中、彼らは一緒にトレーニングしている)
  • 見出し2
  • フットボール
    まだプレーされているリーグ
    ベラルーシ、ニカラグア、ブルンジ、ミャンマーはコンペティションの開催を継続中
  • その他の見出し
  • ラウタロ:インテルが7,000万ユーロ+ビダル+セメドを断る
  • チャビエル・ボシュ執筆
    1.エスパイ・バルサのためのソシオ投票は9月が有力
    2.バルサは無観客試合を望まない
    3.チャンピオンズの一発勝負にはNO
  • フットボール
    ラ・リーガはリスクがなくなるまで無期限の中断
  • オリンピック
    東京が五輪延期に扉を開く
  • シンクロナイズドスイミング
    アンドレア・フエンテス「私たちはカラテ・キッドのようにオンラインで練習している」

SPORT「揺れるフットボール」

  • 揺れるフットボール
  • → ラ・リーガの支持を受け、バルサはスカッドの給与減額を準備する
  • → コロナウイルスの衝撃により、クラブがERTEを出せるための扉をテバスが開く
  • → 連盟とラ・リーガが、保健省が言うまで全コンペティションを中断することで合意し・・・
  • ・・・そしてUEFAは、5月に予定されていたチャンピオンズとヨーロッパリーグの決勝戦を延期
  • 見出し2
  • ヨハン・クライフとの別れから4周年
    ギリェム・バラゲによるジョルディ・クライフとグアルディオラへのインタビューを再掲載
  • その他の見出し
  • コロナウイルスのレンタル選手への影響はこうなる
    大半の選手たちは前進を、バルサへと戻る可能性を遮られた
  • オリンピック/オーストラリアとカナダがすでに東京2020に参加しないことを発表
    さらに増える不参加国
  • 連帯/クラブと選手たちが連帯キャンペーンを進める
    コロナウイルスに対抗するスポーツ界

コメント

タイトルとURLをコピーしました