2020年5月11日(月)のバルセロナスポーツ紙:ピアニッチ交渉順調

2020年5月11日(月)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの夏補強がメインニュース。数日前からはユベントスのピアニッチが主役となっており、交渉は順調だと各紙が伝えています。

スポンサーリンク

MD「ピアニッチ/ラウタロ 順調」

  • ピアニッチ/ラウタロ 順調
  • → バルサはすでに両選手のOKを手にしており、獲得完了に向けて楽観的
  • → インテルは別の9番を探し、ユーベとバルサはボスニア人の移籍で近づく
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • フットボール
    レアル・マドリーとエスパニョールが60日ぶりに(トレーニング)再開
  • フットボール
    テバス「ラ・リーガが再開する時、35日間にわたって毎日試合があるだろう」
  • コロナウイルス
    フットボールで5人の陽性者が見つかり、バスケットボールの2チームでは複数の感染
  • スポーツ
    解除のフェーズ1に入るとスポーツはこう変化する

SPORT「ピアニッチ議論」

  • ピアニッチ議論
  • → 次の移籍マーケットで4シーズン契約を結ぶためのOKを、バルサは選手から得ている
  • → 両クラブは選手トレードで話を進めており、トディボあるいはデ・シリオもまたオペレーションに入るかもしれない
  • → すでにセントロカンピスタが多数いるチームにピアニッチが入る可能性にバルサファンの意見は分かれる
  • インテル・デ・ミラノが“ラウタロ作戦”におけるアルトゥロ・ビダルを1,500万ユーロと見積もる
  • 見出し2
  • カンプノウがフットボール不開催の記録を破るかも
    エスタディオでの試合がない日はすでに65日。記録は140日
  • その他の見出し
  • バルサ/手術から3ヶ月
    デンベレが今日トレーニングに復帰へ
  • フットボール/来季に向けて
    レアル・マドリーがサラリー減額を準備
  • バスケットボール/トレーニング初日
    バルサが再稼働
  • ラ・リーガは6月12日に再開できるかもしれない

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました