2020年10月14日(水)のバルセロナスポーツ紙:新型コロナウイルスと代表戦

2020年10月14日(水)のバルセロナスポーツ紙は、スペイン代表戦や再びスポーツ界に拡大し始めたコロナウイルスの話題がメインニュースです。

スポンサーリンク

MD 「無得点のリーダー」

  • 無得点のリーダー/ネイションズリーグ ウクライナ 1-0 スペイン
  • → ラ・ロハがキエフにて転ぶ。得点機を決められず、無敗は15試合で終了
  • 見出し2
  • CR7陽性 そしてユーベ対バルサへの出場は危うく
    ポルトガルで感染。10日間の隔離となり、10月28日のメッシとの対決には間に合わないかもしれない
    ミロティッチもまた/陽性が発表され、欠場となる
    ダメージを受けるジロ/COVID-19によって2チームが除外
  • その他の見出し
  • ボリビア 1-2 アルゼンチン
    ラウタロとコレアが高地ラパスのジンクスを破る
  • フォーミュラワン
    アロンソが復帰に“フィーリング”
  • バレンシア 66-71 バルサ
    ユーロリーガ:スミッツがバルサの勝利をリード

SPORT「ローテーション間もなく」

  • ローテーション間もなく
  • → クーマンはヘタフェ戦でのメンバー変更を考えており、トリンカオ、ピアニッチ、デストには先発デビューとなる可能性が大いにある
  • → バルサはシーズンのタフな区間に入る。11日間で4試合を行い、その中にはエル・クラシコとチャンピオンズでのユーベ戦が含まれる
  • 見出し2
  • ■ウクライナ 1-0 スペイン
    キエフで事が複雑になったラ・ロハ
    ■ボリビア 1-2 アルゼンチン
    偉大なるメッシ擁するアルゼンチンが逆転
  • その他の見出し
  • F1:アロンソがモンメロでルノーを運転
  • コロナウイルスが再びスポーツを脅かす
  • ■無症状
    フットボール界を揺さぶるクリスティアノの感染
  • バスケットボール/バレンシア 66-71 バルサ
    ミロティッチが陽性反応で勝利に加われず
  • 自転車/ジロ・デ・イタリア
    ミチェルトンとユンボが撤退へ
  • ■15日間
    カタルーニャ州がノンプロのスポーツを中断

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました