マルコム

移籍話

マルコム、カルラス・ペレス、そしてネイマール

昨季、ローマから“奪う”かたちで獲得したものの、結局は1年で売ることになりそうなのがマルコムです。売ることを覚えた青えんじ組。もし4,500万ユーロのオファーが届けば、バルサは彼を快く手放すことでしょう。複数のクラブがマルコムに関心を抱き、特にゼニト行きが濃厚といわれます。
選手ニュース

コパクラシコのマルコムにあり、コウチーニョにないもの

クラシコで活躍するかどうかは、選手人生の分岐点にもなり得ます。この舞台で結果を出すことにより、選手は内外の評価を高め、大きな自信も手にする。逆にスター選手がここで活躍できないと、残念感が強く漂う...
選手ニュース

登場2分での劇的ゴールは、マルコムのフットボール人生を変えるか

フットボール選手のキャリアは、ほんの1試合、ほんの1ゴールで劇的に変わり得ます。当然、その資質がなければ幸運は続きませんが、能力があるのにチャンスを与えられていなかっただけなら、1ゴールが苦境を脱するきっかけになる。インテル戦のマルコムはさて、どちらでしょうか。
スポンサーリンク
選手ニュース

人気銘柄マルコムに舞い込む魅惑のオファー… だが断る

マルコムを獲得したいと、バルサの元に複数クラブからの問い合わせが届いているそうです。しかしバルサがマルコムを戦力として評価し4,100万ユーロを投資したのなら、冬の放出は良い選択肢ではありません。
選手ニュース

起用されないマルコム、その現状と打開ポイント

マルコム・フィリペ・シルバ(21)が我慢の時を過ごしています。この2018年夏に4,100万ユーロの移籍金でボルドーから移籍してきたものの、ここ3試合はベンチにも入れず公式戦出場は25分のみ。このまま“第2のジェリー・ミナ”になるんじゃないか...
トップチーム

パスポート問題、どないすんねん 2018夏

アルトゥール、マルコム、それにアルトゥロ・ビダルと、南米選手をこれでどうだといわんばかりにコレクションしているバルセロナ。8月8日現在では実に、6人もの非EU選手がスカッドに在籍しています。
選手ニュース

マルコムのプレーに、バルベルデも感銘を受ける

プレシーズン最初の記者会見で新加入マルコムのことを訊ねられたエルネスト・バルベルデは、獲得を決断したのはクラブであって自分ではない、とぶっちゃけていました。しかし実際にトレーニングや試合でその動きや顔つきを見るのは違うのでしょう。バルベルデがマルコムの持つポテンシャルに気付くのに...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました