「 クラブ全般 」一覧

FCバルセロナ、ストライキに加わる

FCバルセロナ、ストライキに加わる

2017年10月3日(火)、カタルーニャ州各地でストライキが実施されました。1日に行われたスペインからの独立の是非を問う住民投票で、中央政府から「権利と自由への重大な違反があった」として「Taula per la Democrácia(民主主義のためのテーブル。40以上の市民・社会団体から成る)」が呼びかけたもので...

“無観客試合は、なまぬるい決断”

“無観客試合は、なまぬるい決断”

スペインからの独立の是非を問うたカタルーニャ州住民投票の影響で、観客を入れずに行われたFCバルセロナ対ラス・パルマス戦。その試合を延期するのか、クラブが決めたように無観客で実施するのかの選択は、部外者が考える以上に困難だったでしょう。ただし...

無観客でもラス・パルマス戦を行った経緯

無観客でもラス・パルマス戦を行った経緯

先月9月24日に還暦を迎えたカンプノウに、新たな逸話が加わりました。とはいっても明るい内容ではなく、街では多数の血も流れているだけに、忌々しい出来事として後生に語られていくであろう事件。民主主義と表現の自由を阻もうとする中央政府への抗議するため、FCバルセロナがラス・パルマス戦を無観客で行うと決めた一件です

エスタディ・ジョハン・クライフ起工式

エスタディ・ジョハン・クライフ起工式

2017年9月14日(木)、バルセロナ市の隣町サン・ジョアン・デスピにあるクラブ施設シウタット・エスポルティーバ・ジョアン・ガンペルにて、新ミニエスタディの起工式が執り行われました。新スタジアムの名前は、クラブの伝説から頂戴して “エスタディ・ジョハン・クライフ”

トップへ戻る