「 移籍話 」一覧

「アルトゥールと夏に契約する。ただし正式加入は1年後」案

「アルトゥールと夏に契約する。ただし正式加入は1年後」案

コウチーニョとジェリー・ミナを獲得し、アルダ・トゥランとラフィーニャ、マスチェラーノが退団。バルサのスカッド再編成作戦2018が続いています。その一方で夏市場に向けた動きも始まっているから、強化技術部は大忙し。24日のMDは、アルトゥールとの契約を大きく取り上げています。

ジェリー・ミナ 獲得目前!

ジェリー・ミナ 獲得目前!

パルメイラス所属のコロンビア代表セントラル(CB)、ジェリー・ミナがバルサ移籍へあと一歩となっているようです。パルメイラスはこの金曜日(5日)に選手と話をする旨をすでに発表していて、そこでミナのカンプノウ行きが了承されるとの見通しが大勢。月曜日にもバルセロナへやってくるだろうと見られています。

バルサ、アルトゥールを囲い込む

バルサ、アルトゥールを囲い込む

遅かれ早かれバルサはアルトゥールと契約する。それはもう規定事項のようです。アスルグラナ志向が強いセントロカンピスタ(MF)ですから、彼らとの交渉は順調。あとは横やりから守りつつ、相手クラブ・グレミオとの話し合いがまとまればOKのようです。

マスチェラーノ移籍でバルサと河北幸福が合意か

マスチェラーノ移籍でバルサと河北幸福が合意か

FCバルセロナと河北華夏幸福がハビエル・マスチェラーノの移籍で合意した、とのニュースが各メディアに報じられました。移籍金はバルサの希望が叶い、1,000万ユーロとなる模様。移籍日は定められておらず、サムエル・ウンティティが回復するまで待ってからの契約書への署名となる見込みです。

セントラル:冬の補強は経験値優先でいく案

セントラル:冬の補強は経験値優先でいく案

予想されるハビエル・マスチェラーノの退団。もし彼が1月にカンプノウを離れることになれば、FCバルセロナはその代役となるセントラル(CB)を獲得せねばなりません。その有力候補として報じられていたのはコロンビア代表のジェリー・ミナ(23)。しかし欧州未経験の彼に...

トップへ戻る