2017年9月01日(金)のバルセロナスポーツ紙:コウチーニョ獲得の最終日

2017年9月01日(金)のバルセロナスポーツ紙は、土壇場でのコウチーニョ獲得なるかどうかが大きなテーマです。他国リーグはマーケットが閉じ、リバポーは彼の代役を獲らなかったことで正直望み薄。放出オペレーションも失敗の様相でもうぐだぐだ。

スポンサーリンク

MD「リミット」

  • ■バルサには今日の午前0時まで、コウチーニョの売却をリバポーに確信させるための時間がある
  • ■レッズは後任とされたフランス人レマルを獲得せず、プレミアのマーケットはすでに閉じている
  • その他の見出し
  • ■オフィシャル:ドグラスは1シーズン、ベンフィカへとローン移籍
  • ■モトGP:バレンティノ・ロッシが頸骨・腓骨を骨折
  • ■マーケット:ムバッペはPSGへ。PSGは1億8,000万ユーロを支払うことになる
  • ■ボクシングマネー:マクレガー戦のペイパービュー売り上げは5億2,000万ユーロに
  • ■ユーロバスケット スペイン:リセのモンテネグロとのハードな初戦

SPORT「コウチーニョの日」

  • ■コウチーニョの日
  • ■バルサは最後の瞬間までブラジレーニョに賭ける。ただしリバポーは拒絶を続ける
  • ■バルサには複数の代案があるが、発狂はしないであろうし、獲らない選択肢も棄てず
  • ■マル秘:フィリッペの家族は彼がバルサと契約してほしいと気がおかしくなるほど
  • その他の見出し
  • ドグラスがベンフィカへ期限付き移籍 ■アルダ・トゥランムニールアンドレ・ゴメスの行き先は未だ決まらず ■バルサはLeeの買い取りオプションを保有
  • ■ロッシが脛骨・腓骨を骨折
  • ■リーグアン:ムバッペはPSGへローン移籍
  • ■プレミアリーグ:アレクシスはアーセナルに残る
  • ■リーガ:ボージャンはアラベスでプレーする
  • ■スペインがユーロバスケット初戦
  • 出来事
  • ■スペインを除く欧州主要リーグの移籍マーケット最終日。
トップへ戻る