バルサのタフな遠征月間、スタート!

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

これからの7試合中、6つが敵地

山を一つ越えれば、また次の山が待っている。ビッグクラブのシーズンはいつもそんなものですが、バルサを待つ次の山もなかなかにハードです。明日の国王杯ムルシア戦から、1ヶ月後のリーガ・バレンシア戦まで、バルベルデチームは7試合のうち6つを相手スタジアムでプレーする。しかもサン・マメスユベントス・スタジアムメスタージャの難関3つ入りと刺激たっぷりです。

スポンサーリンク

サン・マメス、ユベントス、メスタージャ・・・

バルセロナのこれからの8試合は次のようになっています。

  • ■10月24日(火) 国王杯 対レアル・ムルシア @ヌエバ・コンドミナ
  • ■10月28日(土) リーガ 対アスレティック @サン・マメス
  • ■10月31日(火) チャンピオンズ 対オリンピアコス @ゲオルギオス・カライスカキス
  • ■11月04日(土) リーガ 対セビージャ @カンプノウ
  • FIFAウイーク(ワールドカップ予選プレーオフ)
  • ■11月17・18日 リーガ 対レガネス @ブタルケ
  • ■11月22日(水) チャンピオンズ 対ユベントス @ユベントス・スタジアム
  • ■11月25・26日 リーガ 対バレンシア @メスタージャ
  • ■11月28・29日 国王杯 対レアル・ムルシア @カンプノウ

なかなかの鬼スケジュール。特にサン・マメスから中1日でギリシャに出発しなければならないあたりや、代表戦が終わったあとの敵地3連戦(ブタルケユベントス・スタジアムメスタージャ)がスパイシー。バレンシア戦はまだ日時未確定ですが、親切なLFPですから、中2日を覚悟しておくのがよいでしょう。

FIFAウィークからの敵地3連戦

一見、レガネス戦は一息つけそうですが、彼らは9節終了時点で5位と好位置につけていますし(5勝2分2敗)、失点は3でバルサと並んでリーガ最少。そう易々と勝たせてはくれますまい。そこからチャンピオンズD組の首位決定戦になりそうなトリノ遠征と、ここまでメスタージャで4勝1分0敗、得点13、失点2のバレンシア・・・ 中盤戦の山場の一つです。

逆に、このタフな一ヶ月を良い成績で乗り切ることができれば、バルセロナはリーガ優勝へとまた少し接近します。今はまだ本調子ではないルイス・スアレスが元気になり、準控え選手たちがフォームを上げることでこの難関を突破できますように。ファイト!

キャンペーン
スポンサーリンク

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

『バルサのタフな遠征月間、スタート!』へのコメント

  1. 名前:レト 投稿日:2017/10/23(月) 17:26:00 ID:5e6c82376

    2,3試合は落としてもおかしくないラインナップです。
    スアレスの復調や控え選手のアピールに懸かってますね。
    メッシは代表の親善試合でも休めないでしょうから(チームの完成度の問題で)、
    出来ればしっかり途中交代を受け入れさせて欲しいです。

トップへ戻る