【マッチレポート】親善試合 カルタヘナ 0-2 バルサ

amistoso solidario

カルラス・ペレスとマルケスのゴールでバルサが0-2勝利。

9月にムルシアを襲った洪水の、被害者援助のための資金を集めることを目的とした親善試合。FCバルセロナがカルタヘナを0-2で下したが結果はさして重要ではない。

スポンサーリンク

トピックス

カルラス・ペレスのアピール:訪れたチャンスで何度も能力を示してきたカルラス・ペレスが、カルタヘナでも先制点を決めて結果を出した。親善試合といえども真摯にプレーし、右エストレーモとしての任務を全う。カルタヘナの守備陣を悩ませ続けると、64分にはこぼれ球を叩きネットを揺らして見せた。粘りが持ち味のしくじらない男。



カルラス・ペレス「ムルシアの人々のためにバルサはとても良い決断をしたし、カルタヘナの手助けができて嬉しいよ」「ここを訪れて楽しめたのは喜びだね。カルタヘナのファンはとても良かった」

ネト3ヶ月ぶりの出場:控えGKのネトが8月7日のUSAツアー・ナポリ戦以来となる試合出場。失点することなく試合を終えた。「ハードワークをして、出番が訪れた時は良い仕事をするのが重要。僕らはバルセロナにいるんだからね」「別のディビシオンにいるカルタヘナのことはよく知らなかったけれど、チームは注意深く良い試合をしたと思う」

ジェラール・ピケ、指笛ではなく拍手をもらったカルタヘナ戦
カルタヘナで開催されたチャリティー親善試合において、ジェラール・ピケが地元ファンの拍手を受けたとニュースになっています。ムルシアの人々がジェリをどのように迎えるか。それもまた試合前の関心の一つだったからです。

ピッチで語ったリキ・プッチ:先日はマイクの前でトップチームでのトレーニングがないと残念がったリキ・プッチが、この夜はピッチでの輝くプレーによってバルベルデにアピール。モチベーション高くピッチを駆け、数々の好プレーで観客を沸かせた。バルサの得点機はほぼリキから生まれていた。キレのあるドリブルとパス。トップチームでやれる選手。




Cartagena FC Barcelona
0 2
13 de Noviembre 2019 – Miercoles 19:00 h
Cartagonova
Goles
Carles Pérez (64)
Marquéz (88)
Titular
Esteve Neto
Andujar Morer
Fucile Piqué
Ayala Araujo
Uri Junior
Verza Sergi Roberto
Lucas de Vega Aleñá
Javi Vera Riqui Puig
Rodrigo Saverio
Elady Carles Pérez
Jara Dembélé
Cambios
Elady→ Saifa (32) Piqué→ Chumi (37)
Fucile→ Ismael (44) Sergi Roberto→ Monchu (37)
Jara→ Carrillo (46) Morer→ Jaime (46)
Verza→ Carlos (46) Junior→ Akieme (46)
Andujar→ Alexandre (46) Dembélé→ Collado (46)
Lucas de Vega→ Quim Araujo (46) Araujo→ Mingueza (67)
Rodrigo→ Leomar (46) Riqui Puig→ Sarsanedas (67)
Javi Vera→ Alex Martin (46) Saverio→ A. Marquéz (67)
Ayala→ Aguéro (46) Sarsanedas→ Jandro (73)
Saifa→ William (57) Carles Pérez→ Hiroki Abe (76)
Uri→ José Angel (57)
Ismael→ Carrillo (57)
Carrillo→ Carmona (85)
Entrenadores
Gustavo Munua Ernesto Valverde
Arbitro
Fulgencio Madrid Martínez ()
Tarjetas
名前の次の数字は評価点:平均点【5】
Estadisticas
1a 2a Total Total 2a 1a
0 0 0

Golesredcard

2 2 0
8 (2)

Tiros a puertaredcard

17 (9)

Ocasiones de Golredcard

2

Cornersredcard

8
2

Fueras de juegosredcard

2
293

pasesredcard

612
33% Posesion del Balon 67%
12

Faltasredcard

4
0

Tarjetas Amarillasredcard

0
0

Tarjetas Rojasredcard

0
Formación
セメド、ジョルディ・アルバが負傷欠場。ウンティティが監督判断で招集外。
セルジ・プッチ、ギリェム、アキエメ、ミンゲサ、チュミ、サルサネダス、モンチュ、コリャド、ハンドロ、安部裕葵、マルケスがベンチスタート。

 

Titular Final
先発時 終了時

2019年11月14日(木)、カルタヘナ戦翌日のバルセロナスポーツ紙。

MD「連帯のゴール」

  • 連帯のゴール
  • →満員のカルタゴノバでバルサが勝ち、ピケとバルサの寛容さに拍手が送られた
  • →満員のカルタゴノバでバルサが勝ち、ピケとバルサの寛容さに拍手が送られた

SPORT「ウンティティの事情」

  • ウンティティの事情
  • カルラス・ペレスとリキ・プッチがカルタヘナで輝く

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました