2018-05

スポーツ紙

2018年5月29日(火)のバルセロナスポーツ紙:グリースマンとエリクセン

2018年5月29日(火)のバルセロナスポーツ紙は、本日も引き続きグリースマンが主役ですが、SPORTはもし彼を獲れなかった場合の候補としてエリクセンを登場させました。その
クラブ全般

目論見通り行くか ~2018年夏の選手売却プラン

毎年の補強予算が5,000万ユーロあたりのFCバルセロナが、札束ばらまき系の補強をするためにはどうすれば良いか。ナゾの資金が涌いてこない以上、構想外の選手を相応しい値段で売るしかない。しかしこれ...
バルサB

バルサB 降格・・・ 「私たちは立ち上がる」

セグンダA残留を目指した、バルサBの挑戦が終わりました。アルバセテへと乗り込み、優勢に試合を進めたピミエンタ・チームでしたが、ゴールだけが決まらず 0-0のエンパテ。1年でのセグンダB戻りが確定しました...
スポンサーリンク
スポーツ紙

2018年5月28日(月)のバルセロナスポーツ紙:クリスティアノ危機?

2018年5月28日(月)のバルセロナスポーツ紙は、チャンピオンズ優勝を祝う会でやらかしたクリスティアノ・ロナウドを巡っての騒動がメイン。
選手ニュース

コウチーニョ「可能なかぎり、イニエスタから吸収しようとした」

コウチーニョが今回、母国のテレビ局 ESPNブラジルの番組 Papo Cabeça をカステイデフェルスの自宅に招き、バルサでの最初の数ヶ月を語っています。
選手ニュース

ウンティティは合意間近・・・ ラングレも獲る

2018/19 バルサのセントラルは、ジェラール・ピケ、サムエル・ウンティティ、クレマン・ラングレ、そしてトーマス・ベルマーレンの4人で行くことになりそうです。獲得濃厚なラングレの加入で弾き出されるのはジェリー・ミナ。怪我の多いベルマーレンをカンテラーノで補えば、編成としては良さそうです。
スポーツ紙

2018年5月25日(金)のバルセロナスポーツ紙:補強のウワサ話

2018年5月25日(金)のバルセロナスポーツ紙は、金曜恒例、各紙それぞれに統一のない話題。MDはイスコとティアゴ、SPORTはセントラル補強に関する話題がメインです。イニエスタの神戸入りも引き続き注目されてます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました