2018-12

トップチーム

「命令するのは監督」というアビダルの説明と、ラビオラビオというメディアへの不満

ムリージョ獲得はカンテラーノへのネガティブなメッセージだと批判する割に、ラビオ獲得には喜んでいるバルサ系メディアにいらいらするので、その愚痴です。
選手ニュース

メッシ、再びラ・マシアに賭けることの重要さを説く

5度目となるゴールデンブーツ賞を獲得したレオ・メッシが、それを記念しMARCA紙のインタビューに登場。カンテラーノについての想いを述べています。
スポーツ紙

2018年12月28日(金)のバルセロナスポーツ紙:ムリージョ入団会見

2018年12月28日(金)のバルセロナスポーツ紙は、バルサ入団プレゼンテーションのあったムリージョを主役にしつつ、補強の話題をちりばめて。MDの極秘ピケ計画が気になるところです。
スポンサーリンク
選手ニュース

ワゲー:バルベルデにとってもう1人の補強選手

バルサBに所属しているけれど、書類問題でこれまでトップチーム出場できなかった右ラテラルのムッサ・ワゲー(20)が、1月より起用可能となります。バルベルデもそう公言...
移籍話

デ・ヨングはバルサを選び、次はクラブ間交渉へ

フレンキー・デ・ヨングがバルサ入団へと近づいています。FCバルセロナからのオファーに選手側がOKを出したらしいことで、事実であれば獲得作戦は半分以上が完了。次はいよいよクラブ間の交渉へと移り...
スポーツ紙

2018年12月27日(木)のバルセロナスポーツ紙:デ・リフトは諦めて、次へ

2018年12月27日(木)のバルセロナスポーツ紙は、引き続き補強の話題が中心。デ・ヨングは確保間近、デ・リフトからは撤退が共通した見解で、セントラルは他の候補者が出始めました。あとはラビオ。
移籍話

デ・リフトの競売には参加したくない

FCバルセロナが2019年夏に獲得を目指すアヤックスの若き宝石たち、フレンキー・デ・ヨング(21)とマティイス・デ・リフト(19)。二枚取りが達成できれば選手たちもクレもニコニコ、なのですが、どうやらデ・リフトの方は難しさを増しているのが現状のようです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました