2019-08-06

選手ニュース

ガンペル杯MVP フレンキー・デ・ヨングの自己批判「僕らはもっと良いプレーができる」

先日行われたジョアン・ガンペル杯で大きな話題となったのが、カンプノウ初登場、フレンキー・デ・ヨングのプレーぶりでした。ピボーテとして先発起用されると、まるでもうずっと前からバルサにいたかのようなワンタッチプレーでチームを動かし、試合のMVPも獲得。 そして「僕らは良くなかった。もっと上手くやれる」と語っているところが、偉大な選手になる気配を感じさせてくれて実に良いです。
トップチーム

メッシ負傷・・・ チームはUSAツアー最初の目的地、マイアミ到着

バルサ一行がUSAツアー最初の目的地、マイアミ(フロリダ州)に到着しました。招集を受けた26選手(うちB選手は4名)のうち、最大のニュースはレオ・メッシの不在。我らの大エースは遠征出発前のトレーニングにてふくらはぎを負傷し、ツアーは不参加...
スポーツ紙

2019年8月06日(火)のバルセロナスポーツ紙:メッシ負傷

2019年8月06日(火)のバルセロナスポーツ紙は、トレーニングでメッシが負傷した件がトップニュース。バルサのUSAツアーには記者を同行させ、密着取材です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました