「 バルサニュース 」一覧

「バルベルデは私たちの欲する監督」バルトメウが監督続投を確認

「バルベルデは私たちの欲する監督」バルトメウが監督続投を確認

ジュゼップ・マリア・バルトメウ会長が、FCバルセロナ監督エルネスト・バルベルデの去就に関する憶測話に答えを出しました。「バルベルデは先日、会長と理事会の援助があると言った。彼は私たちが欲する監督だ。これは中長期的なプロジェクト。彼には契約があり、私たちは彼に大変満足している」。 チングリさんの続投宣言です。

グリースマンはアトレティコを出る、バルサが獲得を目指す・・・

グリースマンはアトレティコを出る、バルサが獲得を目指す・・・

フィリペ・コウチーニョが退団して、その後釜にアントワン・グリースマンがやってくる。いや正確には、フランス人が加入してブラジル人が押し出される、か。いずれにせよ、この流れはもう止まらない、そんな印象です。グリースマンは昨日、アトレティコ退団を表明しました。

バルベルデ「私たちがするべきは、攻めること」:リバポー戦前日会見

バルベルデ「私たちがするべきは、攻めること」:リバポー戦前日会見

エルネスト・バルベルデは言いました。「試合のコントロールを重視するか?私たちがしなければならないのは攻撃であって、コントロールじゃないさ。私に一切の迷いはない」。カンプノウで手にした3-0を守りに行こうとすると泣きを見る。だからアンフィールドでは攻めることによって勝ちを狙うのみ...

トップへ戻る