ポストマッチ

久々のダメバルサ

フットボルの世界では保証できるものは何もなく、好調に飛ばしていたチームがエンストすることも珍しくはないですが、このマラガ戦でのFCバルセロナもそんな感じでした。ルーチョバルサはここまで公式戦11連勝と飛ぶ鳥を落とす勢いで、この連勝記録が止まるとしても、来週火曜のエティハド遠征までは行くだろうと思われていた。しかしそれはファンの過信というやつでして、カンプノウでは12年間勝ち続けているマラガとの試合で落とし穴が潜んでいるから油断はなりません。地元で敗れるとムードが悪くなるのは避けられず、マンチェスター・シティ戦の直前であるのもタイミングが悪い。悲観的なクレゆえ、すぐ心配になります。
選手ニュース

メッシ「全タイトル獲得に向け挑む」

2月19日(木)、バルセロナのグラシア通り(Passeig de Gracia)にあるアディダスショップがリニューアルオープンしました。バルセロナでアディダスとくれば、言わずと知れたレオ・メッシ。その新装オープンイベントにはバルサのギガクラックが招待され、メッシを見ようとする大勢のファンでグラシア通りは文字どおり埋め尽くされています。イベントではメッシへの質疑応答も行われ、ルーチョチームの好調さに手応えを感じている10番は、「僕らは全てのタイトル獲得を狙っていく」と高らかに宣言。大エースのその言葉にバルセロニズモの士気も上昇する如月となっています。
選手ニュース

スアレスの右手首のナゾ

先日のレバンテ戦で実にスペクタクルなシザースを決め、いよいよルイス・スアレスがリバポー時代の輝きを取り戻し始めたぞ!と胸を弾ませているバルセロニズモ。あれほど見事なチレーナはなかなかお目にかかれるものではなく、これから末長くクレの語り草になっていくであろうゴラッソだったわけですが、そのゴール後のテレビ映像で気になる事が一つありました。得点を決めていつものようにキスをするスアレスの右手首に、例のテーピングがない!これはいったいどうしたことでしょうか。
スポンサーリンク
選手ニュース

メッシ、ネイマール、コスタ家

この火曜より、いよいよ再開されるチャンピオンズリーグ。しかしながらマンチェスター・シティ戦が来週のFCバルセロナはまだ決戦ムードとは程遠く、現在選手たちはルイス・エンリケによって与えられた2連休(月・火)を満喫中です。自宅で家族とのんびりしたり、近場に出かけたりと思い思いの休日を楽しんでいることでしょうが、なかでも元気で賑やかなのはネイマール周辺。彼は仲良しのダニ・アルベスやTOISSの友人たちとカーニバルやらケイティ・ペリーのコンサートやらに精力的に参戦し、その模様をSNS経由でファンに伝えています。
監督コメント

ルーチョ「重要なのは連勝の数ではなく…」

水曜日のコパ・ビジャレアル戦から先発メンバーを8人入れ替えながらも、無失点マニータでレバンテを退けたFCバルセロナ。チームが激しさを失うことなく、かつ出番の少ない選手たち(バルトラ、ペドロ、アドリアーノ)がアシストを決めるなど良い働きをしての快勝にルイス・エンリケも満足な様子で、指揮官は試合後 「これはチームを強くする勝利」と喜びを表しています。「特別に満足しているよ。この手の試合はややこしい事になりがちだからね。後半の出来が素晴らしかった。前半は幾つかの局面において、バランスを少し欠いていた」
前日会見

ルイス・エンリケ「トラップとなる試合」

カンプノウ3連戦の真ん中に位置し、そのカンプノウでいまだ一度として勝点を手にしたことのない(9戦全敗)降格圏の18位レバンテとの試合では、ルイス・エンリケはチームの主力選手の多くを休ませてくるだろうと予想されています。シーズン前半戦を固定メンバーで戦ってきた首位マドリーは故障者続出。一方でバルサはフォーム上々の選手がたくさんいる状況ですが、シーズン終盤にさらに良いコンディションであるためには主力の脚を休ませ、かつ出番の少ない選手のフォームを上げることも重要となります。ローテーションを行いつつも内容を落とすことなくきっちり勝点3を確保すること。もちろん、過信や油断は禁物です。
バルサニュース

技術委員会、そしてデニス・スアレス

ルーチョバルサが公式戦10連勝を決めたことで、クレのほっぺが緩んでいる12日(木)、FCバルセロナ内に新たな組織が発足しました。その名は技術委員会(コミシオン・テクニカ)。先日バルサ加入が報じられていたイタリア人スポーツディレクター、アリエド・ブライダさんを加えての、来季のチームプランニングを実行していく4人グループです。委員会はさっそくチーム計画について話し合いを始めていて、複数の名前が補強リスト上に挙がっているといわれます。FIFAによる懲罰などどこ吹く風と、その手の話題がメディアを賑わせていきそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました