ポストマッチ

スーペルコパ2016 優勝!

FCバルセロナが2016年度のスーペルコパ王者に輝きました。ルーチョチームはサンチェス・ピスファンでのイダに0-2で先勝し同大会優勝をほぼ決めていたため、勝負の行方に対する興味はさほどなかったのですが、夏の新戦力たちが揃って起用され、良いパフォーマンスを見せたことは素直に嬉しく。今季は活きの良い若者たちが入ってきたわいと、目前に迫ったリーガ開幕がより楽しみになってくる快勝でありました。去年は迷いの小道に入っていたアルダ・トゥランが自信を掴みかけているのも良い兆候で、“新戦力”として期待できそうでなにより。精力的にボールを蹴り走り、リーダーとなってチームを動かすレオ・メッシの姿もクレに希望をもたらします。
バルサニュース

パコ・アルカセル 来る?

クラウディオ・ブラボのマンチェスター・シティ移籍話と並行し、この数日間バルサ系メディアの大きな話題となっていますのが第4のデランテロを巡るウワサ話です。先週まではMSNトリデンテを補完するのは南米の若手だと言われていましたが、週末金曜日になってパコ・アルカセルが急浮上。ブラボの後任として有力視されるディエゴ・アルベスもまた同じバレンシア所属とありまして、サンペールやムニールも含めた大きな移籍作戦が実行されるのではないかと、“マクロオペレーション”なる単語がここ数日の流行語となっています。
選手ニュース

ブラボの移籍、秒読み段階か

8月17日はカンプノウでのスーペルコパ・ブエルタがある日ですが、バルサがサンチェス・ピスファンでのイダを0-2で先勝していることで、試合への関心は高くなく。メディア(とファン)の興味は、大きな動きがありそうな移籍オペレーションに注がれています。セビージャ戦の前日会見でもポルテーロに関する質問が繰り返されたため、苛立ったルイス・エンリケが「今日は第4デランテロの質問はしないのかい?」と報道陣を皮肉ったりと緊張感漂うことにもなったようで。各情報によるとブラボとシティ、さらにシティとバルサもチリ代表ポルテーロの移籍で合意に達しているらしく、後任(ディエゴ・アルベス?)が確保され次第、発表があるとされています。
スポンサーリンク
選手ニュース

アルバ間に合わず、ディニェ先発か

先日行われましたガンペル祭り2016におきまして、ベンチ入りしながらも出場のなかった選手が2人います。1人はドグラス・ペレイラ、そしてもう1人がジョルディ・アルバです。戦力外となっているブラジル人はさておくとしても、状態がよく分からないのがカタラン・ラテラルの方でして、先週末に胃痛を抱えていたらしいのですが、それだけだと治りが遅い。プレシーズンに1分の出場もなかったのですから、スーペルコパ第1戦で起用されるとも考えにくく、新加入選手のルーカス・ディニェにさっそく出番が訪れそうです。そのための補強ですから、むしろ楽しみともいえます。
選手ニュース

不運なりテル・ステーゲン

FCバルセロナのポルテーロは夏に憂き目に遭うように定められているかのようです。11日(木)のトレーニングでマルクアンドレ・テル・ステーゲンが左ヒザの内側靭帯を捻挫し、戦列を一時離脱。クラブはスーペルコパ第1戦(14日)を欠場、その後は「経過次第」としていますが、メディア情報によると回復には2-3週間を要する見込みで、復帰は早くてリーガ第2節、通常で第3節となりそうです。
前日会見

ルイス・エンリケ「この3年間で最高のスカッド」

血気盛んで乱暴なインコを5-0マニータで下し、リーガ連覇へと大きく近付いた5月8日のリーガ第37節エスパニョール戦から3ヶ月。カンプノウにフットボルが帰ってきます。この10日(水)に行われますのは夏恒例のフィエスタ、今年で第51回となりますジョアン・ガンペル杯。バルサが初めて欧州王者に輝いてから25年目のシーズンであることから、1992年ウェンブリー決勝で対戦したサンプドリアを迎えての試合です。最初の公式戦、セビージャとのスーペルコパが4日後に控えていますので、新加入選手のお披露目としてだけでなく、良い内容で勝って弾みを付けることも求められるフィエスタとなります。
選手ニュース

ムニール:残るか?武者修行か?

デニス・スアレスやラフィーニャ、セルジ・ロベルト、ムニールなど、ネイマールとレオ・メッシの欠場の場合はそれをどうにか埋める術を持っているルーチョバルサですが、ルイス・スアレスを休ませられる同タイプの選手は今のスカッドにはいません。9番となって点を取れる選手の確保は、バルセロナにとってこの夏の大きな補強目標。ロベルト・フェルナンデスSDやルイス・エンリケが明言しているように、タイプに合ったデランテロと契約するのはまず間違いないでしょう。現在は南米市場の若手選手の移籍交渉が大詰め段階にきていると言われています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました