2018年6月10日(日)のバルセロナスポーツ紙:中盤補強の前倒しとメッシ

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

スポンサーリンク

2018年6月10日(日)のバルセロナスポーツ紙は、MDが中盤補強を前倒しする件、SPORTがメッシのインタビューがメインニュースとなっています。W杯開幕も近づき、ラ・ロハの話題も賑やかになっているこの頃。

MD「デヨングとアルトゥール、すぐに」

  • ■デヨングとアルトゥール、すぐに
  • ■バルサは二人の中盤選手の獲得を、この夏に終わらせたがっている。
  • ■月曜日にはオランダ人に関する会議があり、グレミオに対してはブラジル人の到着を前倒しするようプレッシャーをかけていくだろう
  • ■もしシレセンを移籍させるのであれば、カステールスが選択肢
  • 見出し2
  • ■フロレンティノはクリスティアノに譲らず
    ポルトガル人へと年俸2,500万ユーロ+インセンティブのオファー、選手はすでにクラブの意図を知る
  • その他の見出し
  • ■テニス: ナダル、ローランギャロスで11度目となる偉業へ
    赤土の王が今日パリで行われるドミニク・ティエム戦にて、グランドスラム通算17勝を目指す
  • ■スペイン 1-0 チュニジア:ラ・ロハの冴えない試合をごまかしたアスパス
    W杯直前の最終テストで、良い感覚を与えなかった代表チーム

SPORT「“バルサは僕を泣かせた”」

  • 「バルサは僕を泣かせた」/レオ・メッシW杯前のラストインタビュー
  • 国税との混乱
    「僕を攻撃し、撃つんだ、弱っている瞬間を活かすんだというマドリーの動きがあった。そういうなかで暮らすのはとても辛かったよ」
  • バルサのスタイル
    「カンテラへ賭けることが少しなくなり、重要な子たちが去って行った。世界最高のクラブで過ごすのは稀なことなんだ」
  • 見出し2
  • ■スペイン 1-0 チュニジア/W杯開幕まであと4日
    最後の親善試合で勝利をもたらしたアスパス
  • その他の見出し
スポンサーリンク
キャンペーン
バルサ用語辞典

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

『2018年6月10日(日)のバルセロナスポーツ紙:中盤補強の前倒しとメッシ』へのコメント

  1. 名前:レト 投稿日:2018/06/10(日) 17:18:20 ID:5ed6078eb

    昨シーズンはブスケツの代役がラキティッチしかおらず2人のローテーションに苦労しましたからね。
    問題解決しつつ世代交代も出来るとありがたいです。

トップへ戻る