2018年7月23日(月)のバルセロナスポーツ紙:スカッド計画とウイリアン

2018年7月23日(月)のバルセロナスポーツ紙は、バルサの補強・放出を中心に各種スポーツの話題(ツール・ド・フランス、F-1、ゴルフ、陸上)で賑やか。夏のヨーロッパの週末はスポーツ盛り沢山。

スポンサーリンク

MD「バルベルデの22人」

  • バルベルデの22人
  • ■エルネストはコンパクトで競争力があり、カンテラ率の高いスカッドを欲している。そしてウイリアンとラビオに期待する
  • ■USAツアーは構想外の選手たちに、そのことを示すのに役立つだろう
  • 見出し2
  • バルサはウイリアンのために大金を支払わないだろう
  • その他の見出し
  • ■ツール/総合首位を続けるトーマス
    コルト・ニールセン勝ち、イオン・イサギーレにもうひとつの2位
  • ■全英オープン
    モリナリが歴史的な優勝
    オルテラーノが自らの200メートル国内記録を破る/レアル・マドリーがアザールに2億2,500万ユーロを準備/ホッケースペイン代表が欧州選手権で金メダル
  • ■F-1 ドイツGP
    ハミルトンが物議つきの大勝利

SPORT「ウイリアンのための会議」

  • ウイリアン獲得のための会議
  • ■バルサへの移籍を交渉するために、選手代理人がバルセロナに滞在
  • ■チェルシーは易々と彼を出さないだろうが、クラブはあらゆる手段を尽くす考え
  • 見出し2
  • イニエスタの神戸デビューに日本が熱狂
  • その他の見出し
  • アルカセルは移籍せず、あと1年間残るだろう
    ディニェはエバートンのオファーを吟味、ドグラスの退団が完了
  • ■F-1 ドイツGP/ベッテルのフェラーリがクラッシュ
    ハミルトンが大逆転勝利で総合首位に
  • ■陸上/スペクタクルな20.04秒
    オルテラーノが自らの200メートル記録を破る

コメント

タイトルとURLをコピーしました