2018年10月04日(木)のバルセロナスポーツ紙:メッシとバルサ、ウェンブリーで輝く

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

スポンサーリンク

2018年10月04日(木)のバルセロナスポーツ紙は、ウェンブリーにてトッテナムに快勝したバルサがメイン。MDもSPORTも、攻撃の中心となってチームを引っ張ったメッシのガッツポーズが表紙を飾っています。

MD「ウェンブ・レオ」

  • ■ウェンブレオ/トッテナム 2-4 バルサ(※ウェンブリーとレオをかけた、得意の言葉遊び)
  • → ロンドンでのメッシのマスタークラス:2つのゴールを決め、残るゴールを作り出し、2本のシュートをポストに当てた
  • → 決して降伏しなかったトッテナムを相手に、魔法とインテンシティを回復させたバルサのナンバーワンリーダー
  • ■イタリアーノの逆転勝利/PSV 1-2 インテル
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • チャンピオンズ/アトレティコ 3-1 ブルージュ
    グリースマンがダブルで決めた
  • バスケット/MD編集部を訪問
    ライア・パラウとアンナ・クルス:「“ヘビー”だった」
  • ヨーロッパリーグ
    ベティス対Dudelange 18時55分/Krasnodar対セビージャ 21時/Spartak対ビジャレアル 21時

SPORT「ザ・キング」

  • ザ・キング/トッテナム 2-4 FCバルセロナ(英国での試合なので英語)
  • → バルサがウェンブリーで盛大にリアクションし、トッテナムに勝利。メッシがまたもやエキシビション(2つのゴールと2つのポスト弾)
  • → コウチーニョとラキティッチが2つのゴラッソでスコアボードを動かす。アルトゥールが先発で輝きを放った夜
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • チャンピオンズ/アトレティコ 3-1 ブルージュ
    グリースマンが2得点、そしてもう首位はアトレティコ
  • ■10試合で3敗の監督
    ロペテギのマドリーはここ10年で最もひどい
スポンサーリンク
キャンペーン
バルサ用語辞典

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

トップへ戻る