2020年02月12日(水)のバルセロナスポーツ紙:デンベレ6ヶ月KO、前線補強へ

2020年2月12日(水)のバルセロナスポーツ紙は、デンベレが半年間の欠場となったことでバルサが前線の選手を一人補強するであろう件がメインニュース。もうコパも敗退しているので、しばらく賑やかになりそうです。

スポンサーリンク

MD「6ヶ月/獲得へ」

  • 6ヶ月
    → デンベレ(昨日フィンランドで手術)は半年間の欠場となり、形式的な期間後、バルサは補強が可能となるだろう
  • 獲得へ
    → クラブは“9番”は夏の目標であるラウタロ用に取って置き、今はサイドに流れられる選手が欲しい
  • ピケが傷み、ラングレが出場停止、ウンティティはフォーム低下中で、アラウホの時が訪れる
  • 見出し2
  • ■ —
  • その他の見出し
  • アスレティック対グラナダ 21時
    コパ決勝に向けた第一ラウンド
  • 陸上
    ミラクルシューズ(?)の戦い
  • バスケット/国王杯
    エウルテルの準々決勝はほぼ絶望的

SPORT「獲得あるのみ」

  • 獲得あるのみ/デンベレが6ヶ月間のKO
  • → フランス人エストレーモの手術は成功し、長期離脱になることでバルサはデランテロの加入許可を求めることが可能となるだろう
  • → バルセロナは複数の戦線で動いており、決断し、少しでも早く新選手を連れてくるために、今日キケ・セティエンとの会議が行われる見込み
  • 見出し2
  • プレミアがコウチーニョ獲りへ押す
  • その他の見出し
  • コンフィデンシャル
    スカッドを団結させるためのセティエンメソッド
  • バルサ/最終ラインに欠場者
    ヘタフェ戦でのオプション、アラウホ
  • コパ/アスレティック対グラナダ 21時
    準決勝がサンマメスで幕を開ける

コメント

  1. レト より:

    正直、無理があると思いますが、それでもフロントには仕事してもらわないと困りますね。
    今季は足を引っ張ることしかしていないわけですから(監督の人選については引き受けてくれたセティエン監督の度量に感謝するべきでしょう)。

タイトルとURLをコピーしました