アルトゥール

前日会見

アルトゥール:人柄と賢さが垣間見えるリヨン戦前日会見

バルサがチャンピオンズ生き残りを懸けてプレーするリヨンとの1/8 final ブエルタ(第二戦)の前日会見に、バルサ選手代表として登場したのがアルトゥール・メロでした。
選手ニュース

アルトゥロとアルトゥール:バルベルデはどっちを選ぶ

アルトゥロ・ビダル(Arturo Vidal)とアルトゥール・メロ(Arthur Melo)。ファーストネームはよく似ているけれど、タイプは全く異なるセントロカンピスタたち。どちらを起用するかによって、チームのフットボールが変わってくるのが面白いところです。
トップチーム

バルベルデバルサ復調の転機、それはウェンブリー

ベルナベウ方面が炎上する一方で、FCバルセロナはこの一ヶ月でずいぶんと希望の抱けるチーム状況になりました。レオ・メッシの負傷すら、前向きに持っていけた。その転機はなんといってもウェンブリーでのトッテナム戦、アルトゥール・メロの抜てきでした。
スポンサーリンク
選手ニュース

インテル戦で活躍:ラフィーニャとアルトゥールのエル・クラシコ先発は堅い

2018/19シーズン最初のエル・クラシコが迫ってきました。今回の対決の特徴は、レオ・メッシが不在のエル・クラシコであること。その穴を埋めるのは水曜日のチャンピオンズ・インテル戦で良い働きを見せた、ラフィーニャとなりそうです。
選手ニュース

アルトゥール強化プラン

ウェンブリーでのトッテナム戦、メスタージャでのバレンシア戦と2試合続けて先発起用され、上々の評価を手にしているアルトゥール・メロ(22)。彼はヨーロッパのフットボールとバルサの過密日程に適応するため、フィジカル強化にも取り組んでいる...
選手ニュース

アルトゥール獲得の立役者を、今一度思い出し称える

先日のトッテナム戦にて輝きを放ったアルトゥール・メロ(22)が、バルサをバルサらしくプレーさせる存在として一躍脚光を浴びています。彼の獲得にあたってはロベルト・フェルナンデスの功績が大きかったことを今一度確認しておくこととしましょう。
選手ニュース

アルトゥール、ウェンブリーでバルサを変えた

アルトゥール・メロが、バルベルデバルサの起爆剤になるかもしれません。チャンピオンズ・トッテナム戦で先発起用されたブラジル人セントロカンピスタは、チャビを思い出させるプレーでバルセロニスタをにんまりとさせました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました