セメド

選手ニュース

人気のネルソン・セメドがバルサ夏補強のカギになる話

FCバルセロナが目論む複数の選手トレード作戦において、ことごとく名前が挙がっているのがネルソン・セメド(26)です。ラウタロとの交換要員としてインテルが欲しがっているとか、ピアニッチ交渉でユベントスだとか、彼がシティに移籍することでラウタロ獲得を後押しするとか。このカードをどこで切ろうかと思案している理事会が目に浮かびます。
選手ニュース

セメド×カンセロのトレード話:代理人の顧客満足とクラブの思惑

バルサがネルソン・セメドを市場に出すことや、マンチェスター・シティのジョアン・カンセロと交換することを検討している、というニュースが流れています。セメドとバルサは現在、契約更新のために交渉中なのですが、そこで代理人ジョルジュ・メンデスがなにやら画策している様子で。カンセロとの交換の件もメンデスの提案だそうです。
選手ニュース

セメドが代理人を通じ、移籍を求めたとか

ネルソン・セメド(25)がバルサを出て行きたがっている・・・ との話が登場してきました。出場機会を得るための圧力か、本当に移籍志望なのか。ちなみにセメドの代理人はジョルジュ・メンデスです。
スポンサーリンク
選手ニュース

ネルソン・セメドが羽ばたき始めた、2年目の冬

チームが全体的にパフォーマンスを落とし、攻撃力が湿気っている最近のバルサにおいて、上々のフットボールを披露しているのが右ラテラルのネルソン・セメド(25)です。
トップチーム

クラシコの右ラテラル(SB)はセメドか、セルジ・ロベルトか

2017/18シーズン前半のバルセロナで、最も選手が固定されていないポジションの1つが右ラテラル(SB)です。今週末のマドリー戦でバルベルデが右サイドに誰を起用するのか、ちょっと読みにくくなってます。
選手ニュース

セメド「幸運にも、僕はスポルティングに行かず」

FCバルセロナは今夜、ポルトガルの首都リスボンにてチャンピオンズ第2節をプレーします。ライバルとなるのはスポルティング・クルベ・デ・ポルトゥガル(CP)。長らく“スポルティング・リスボン”だと思っていましたが
選手ニュース

セメドの新人儀式に拍手喝采

大抵のチームはやっていると思うのですが、FCバルセロナにもあります、新加入選手たちに課せられる“新人儀式”。7月末にあの奇人監督マルセロ・ビエルサがリールの選手たちの前で歌声を披露し、話題になったアレを、バルサの新人たちもやらされるわけです
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました