人気のネルソン・セメドがバルサ夏補強のカギになる話

バルサにとってマーケット的キー選手となりそうなポルトガル人ラテラル
インテル、ユベントス、シティが関心を示し、様々なオペレーションに名前が登場

FCバルセロナが目論む複数の選手トレード作戦において、ことごとく名前が挙がっているのがネルソン・セメド(26)です。ラウタロとの交換要員としてインテルが欲しがっているとか、ピアニッチ交渉でユベントスだとか、彼がシティに移籍することでラウタロ獲得を後押しするとか。このカードをどこで切ろうかと思案している理事会が目に浮かびます。

スポンサーリンク

良いオファーが届くのであれば

右ラテラルの人材が常に求められている近年の欧州フットボール界において、所属クラブでくすぶっている選手への関心は自ずと高まります。バルサのネルソン・セメドもその一人です。

昨年の夏にアトレティコ・デ・マドリーから問い合わせを受けた際には、「彼は移籍対象外なんで」ときっぱり断りを入れたバルサではありましたが、その後ついに不動のレギュラーに成れたかというと、むしろセルジ・ロベルトがやっぱり必要との感が強く。
2019/20シーズンはラ・リーガ27試合で21に出場(先発16、1,383分。負傷欠場3)、チャンピオンズは招集された5試合すべてでフル出場とまずまずながら、セルジを中盤に追いやるほどのインパクトは残していません。

バルサとしてはセメドとの契約(2022年6月まで)延長を望んでいたけれど、選手にはその気がないし、コロナウイルス危機で補強資金に苦しい状況においては良いオファーが届くのならば放出も悪くないという様子です。意中の選手を獲得するためのカードになるなら、むしろ積極活用でしょう。
彼はもっと試合に出られるチームを望んでいるとも言われます。

セメド×カンセロのトレード話:代理人の顧客満足とクラブの思惑
バルサがネルソン・セメドを市場に出すことや、マンチェスター・シティのジョアン・カンセロと交換することを検討している、というニュースが流れています。セメドとバルサは現在、契約更新のために交渉中なのですが、そこで代理人ジョルジュ・メンデスがなにやら画策している様子で。カンセロとの交換の件もメンデスの提案だそうです。

シティ移籍・カンセロ・ラウタロ玉突きオペレーション

そんなこんなで、この夏の退団が濃厚となっているネルソン・セメド
バルサが一番期待するのは、熱望するラウタロ・マルティネスの値下げ交渉カードに彼がなることじゃないかと推察しますし(インテルが右ラテラルを探しているという)、ユベントスも彼を狙っているようですが、セメドとしてはプレミア志向と。

そこで浮上してきたのが、昨日イタリアのCORRIERE DELLO SPORT紙が報じた3クラブ間の玉突きオペレーションで、曰く、バルサがセメドをシティに売ることによってジョアン・カンセロのインテル移籍が可能となり、インテルがラウタロの値段を下げてくれるというんですね。

その件を取り上げた5月13日版SPORTの説明では、セメドがインテルに行かないのは給与要求額が非常に高いからで、ならばバルサはオファーのあったシティにセメドを移籍させる代わりに手に入れるカンセロをインテルへ提供・・・みたいな話です。関与する選手たちは皆、OK済みらしい。

セメドとカンセロの代理人が同じジョルジュ・メンデスであることから実現可能となるオペレーションで、全員がウィン・ウィン・ウィンとなると一番有力かもしれません。

ということで、バルサにとってこの夏の補強のカギを握る存在となったネルソン・セメド。もし本人が移籍を望むのであれば慰留させるのも難しく、バルセロナ選手としての残り数試合での活躍を期待することになりそうです。
そして右ラテラルは結局セルジ・ロベルトのポジションとなり、バルサはその競争相手を探すと。

このニュースのまとめ

  • ・ネルソン・セメドを欲しがるクラブが多数ある
  • ・選手はバルサとの契約更新に乗り気でなく、移籍に問題ないらしい
  • ・シティとインテル、バルサで皆が満足のオペレーションがあるという

 

コメント

  1. トム より:

    セメドどんどん上手くなってて、セルジ・ロベルトと違う特徴あって良かったんですけどね。
    代わり探すのは大変だろうな。
    ラウタロを安く取れても、SB補強で苦しみそう。

  2. レト より:

    セメドは帯に短しタスキに長し、って感じですね。
    対人守備は安定していますが、攻撃では成長は見られるもののそれでもなお物足りないという。
    これ以上続けても決定的な選手にはなれないという自覚もあるのでしょうか。

    むしろアウベスが偉大過ぎただけでSBというポジション自体がこれという適任が見当たらないポジションです。
    彼が残っても他の選手を獲得しても状況が大きく変わることはないと思います。

タイトルとURLをコピーしました