セルジ・ロベルト

トップチーム

元気復活のバルサ:セルジ・ロベルトの負傷は痛い

FCバルセロナとバルセロニズモが息を吹き返しています。騒動と混乱に満ちた数週間を経て迎えたこの2月下旬。ナポリ戦とベルナベウクラシコが続く決定的な1週間を前にして、バルサの元気が復活しました。メッシ様々とはいえ、これは大きい。良い精神状態をもって、セティエンチームはビッグウィークへと乗り込んでいきます。痛いのはJOKERセルジ・ロベルトの負傷。
ポストマッチ

セルジ・ロベルト「僕らは腹を立てている」:オサスナ戦

開始わずか7分で先制ゴールを許し(守備の対応が拙かった)、後半にせっかく逆転に成功しながら、最終的には2-2の引き分け。またも前半を無駄にしてしまったことや、守備面での不安定さから勝点を取りこぼしていることで、もやもやした日が続くバルサ界隈です。
選手ニュース

セルジ・ロベルト:マドリディスタの“頭痛の種”

エル・クラシコといえば、ベルナベウを“お庭”にしているレオ・メッシや、マドリディスタからの指笛を「シンフォニー」と言ってのけるジェラール・ピケがまず浮かびますが、セルジ・ロベルトも控えめに白ファンの食事を不味くするお手伝いを続けています。
スポンサーリンク
バルサB

右ラテラルに、セネガル代表 ワゲ獲得へ

FCバルセロナがセネガル代表の19歳右ラテラル、ムッサ・ワゲと契約をするようです。獲得の狙いは、選手の潜在能力や将来性を評価したのはもちろんのこと、セルジ・ロベルトを中盤へもっていくことを可能にする、これで間違いないでしょう。
選手ニュース

セルジ・ロベルトの中盤復帰案

担当者が代われば、プランニングも修正される。エリック・アビダルがセクレタリオ・テクニコ(強化技術部長)に就任したことで、セルジ・ロベルトの中盤起用があるかもしれません。
選手ニュース

セルジ・ロベルト「6-1のゴールはいつまでも覚えてる」

昨日3月8日は、あのPSG戦の歴史的大レムンターダ(逆転劇)から1周年記念日でした。6-1決勝弾を決めたセルジ・ロベルトは各メディアから引っ張りだこ...
選手ニュース

セルジ・ロベルト「バルサで成功したいなら、闘い続けて」

セルジ・ロベルトがFCバルセロナとの契約更新の儀式を行いました。シックな黒のスーツに身を包み、ジュゼップ・マリア・バルトメウ会長ととともに2022年までとなる新契約書にサインをしたバルサの背番号20。若者たちに対しては、他クラブからのオファーを見ずに挑戦してほしいと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました