移籍・補強

スポーツ紙

2020年02月13日(木)のバルセロナスポーツ紙:引き続き 前線補強

2020年2月13日(木)のバルセロナスポーツ紙は、引き続きバルサのデランテロ補強について。消去法によって候補が絞られてきています。
スポーツ紙

2020年02月12日(水)のバルセロナスポーツ紙:デンベレ6ヶ月KO、前線補強へ

2020年2月12日(水)のバルセロナスポーツ紙は、デンベレが半年間の欠場となったことでバルサが前線の選手を一人補強するであろう件がメインニュース。もうコパも敗退しているので、しばらく賑やかになりそうです。
スポーツ紙

2020年02月11日(火)のバルセロナスポーツ紙:デンベレ手術と前線補強

2020年2月11日(火)のバルセロナスポーツ紙は、デンベレが今日フィンランドで手術を受けることでバルサの前線補強の動きが活発になるであろう件がメイン。
スポンサーリンク
移籍話

ロドリゴ獲得は、頓挫・・・ その理由は

長期離脱となったルイス・スアレスの穴を埋めるためにロドリゴを獲ろう、とのFCバルセロナの目論見は頓挫しそうです。昨日の途中までは「バルサ入団確実」と見られていたデランテロでしたが、そこから状況は一転。バルサとバレンシアの交渉が決裂し、ロドリゴ移籍の見込みはなくなりました。
スポーツ紙

2020年01月29日(水)のバルセロナスポーツ紙:ロドリゴ交渉決裂

2020年1月29日(水)のバルセロナスポーツ紙は、バルサとバレンシアの交渉が決裂し、ロドリゴ獲得に暗雲が漂っている件がメインニュース。テニス全豪オープンのナダルも注目度高です。
スポーツ紙

2020年01月24日(金)のバルセロナスポーツ紙:9番補強とフレンキー

2020年1月24日(金)のバルセロナスポーツ紙は、引き続きバルサの9番補強が大きな扱い。ロドリゴにだいぶ絞られてきた様子です。SPORTはフレンキーの独占インタビュー。コパでの番狂わせも大きなニュースです。
トップチーム

やっぱり冬に9番を探すと、セティエンも認める

ルイス・スアレスが4ヶ月間の欠場で事実上の今季終了となったFCバルセロナが、冬マーケットに代役の9番を補強しようとしているそうです。一年前にプリンス・ボアテングを呼んできて失敗した記憶が新しいので、今年は見送るのかと見ていましたが、どうやら探すことにしたと。無理のない価格で活躍できる選手を10日以内に連れてくるという、非常に困難なミッションです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました