2017年9月07日(木)のバルセロナスポーツ紙:イニエスタの契約更新が気になる

2017年9月07日(木)のバルセロナスポーツ紙、MDはマキシマ・ロペス(マルセイユ)を表紙に取り上げ、バルサが関心を持っていると紹介。SPORTはイニエスタの契約更新状況をメインテーマに持ってきています。これは気になる。

スポンサーリンク

MD「マキシマ・ロペスと接触」

  • ■マキシマ・ロペスと接触
  • ■バルサの密使たちが彼の代理人とマルセイユで集まり、MFへの興味を伝えた
  • ■フランス人MFはプレーテクニックからチャビと比較されている。19歳でU-21代表
  • その他の見出し
  • ■カンテラの宝石 カルラス・アラニャが契約を3+2年延長
  • ガルビニェ NO.1:テニス全米オープン ムグルサが世界ランキング1位に。スペイン人女子ではアランチャに続き2人目
  • ■レアル・マドリー:BBCを出し抜くモラタ。得点数で3人を上回る
  • ■フットボル:テバスの批判「ネイマールは飛び板の上から小便をしている」
  • ■ブエルタ:マチュコで苦しんだフルーム、コンタドールが攻勢を仕掛け、ニバリが機会を活かす

SPORT「イニエスタの契約更新に関する事実」

  • ■イニエスタの契約更新に関する事実
  • ■1. アンドレスはバルサでプレーを続けたいと考えている
  • ■2. 1年ごとに更新される終身契約は受け入れる
  • ■3. 交渉すべき重要項目がいくつか残されている
  • ■4. 自らの発言が炎上を起こすことを望まなかった
  • その他の見出し
  • ■テニス全米オープン:ムグルサがランキング1位になり、ナダルは準決勝へ
  • ■ロシア2018 最下位相手に躓いたアルゼンチン:十字架の道を経てメッシが帰還
  • ■マドリー:メンデスがクリスティアノケースで告訴される
  • ■ブエルタ:コンタドールがかき回す。ニバリがフルームとの差を詰めた
  • 出来事
トップへ戻る