「 アルバ 」一覧

好調バルサを支える ラキティッチとアルバ「燃えている」

好調バルサを支える ラキティッチとアルバ「燃えている」

主役になる機会はそう多くないけれど、彼らがいなければスター選手たちも輝きを放てなくなる存在、それがイバン・ラキティッチとジョルディ・アルバのような選手たちです。二人は昨日、バルセロナ市内で行われたアディダスのイベントに参加し、バルベルデチームの好調さや意気込みについてコメント

ラテラルが走る!セメドとアルバ、二人の弾丸

ラテラルが走る!セメドとアルバ、二人の弾丸

エルネスト・バルベルデがバルサを率いるようになって、公式戦はまだ5試合を終えたところですが、監督の持ち味はじわじわと形を表し始めています。8月になってネイマールを引き抜かれたことは大きな痛手だったでしょうし、スーペルコパでは残念な思いもしたでしょうが

ジョルディ・アルバ「今のチームに楽観的」

ジョルディ・アルバ「今のチームに楽観的」

ウスマン・デンベレの入団会見時、FCバルセロナのセクレタリオ・テクニコであるロベルト・フェルナンデスは次なる補強について訊ねられると「あと1人、可能であれば2人やってくるだろう」と大見得を切って答えました。その結果、獲得できたのはゼロ人だったことに対して

NO IMAGE

両ラテラル、エル・サダルで躍動

FCバルセロナが0-3で快勝したオサスナでは、幾つかの明るいポイントがありました。マドリーが6ポイント差をつけて首位を走るリーガのタイトル争いで、バルサのレモンターダ(大逆転)の始まりと位置付けられたこの試合。オサスナは最下位争い中の不調チームですから、真の復調を宣言するためには より強力なライバルへの快勝が必要とはいえ、バルサらしいパスフットボルによって危なげない勝利を収めたことは今後の期待となります。地味ながらも光っていたのは、久々に機能したハイプレッシングとセルヒオ・ブスケツのパス配給、そして両ラテラルの活躍でした。

NO IMAGE

アルバ間に合わず、ディニェ先発か

先日行われましたガンペル祭り2016におきまして、ベンチ入りしながらも出場のなかった選手が2人います。1人はドグラス・ペレイラ、そしてもう1人がジョルディ・アルバです。戦力外となっているブラジル人はさておくとしても、状態がよく分からないのがカタラン・ラテラルの方でして、先週末に胃痛を抱えていたらしいのですが、それだけだと治りが遅い。プレシーズンに1分の出場もなかったのですから、スーペルコパ第1戦で起用されるとも考えにくく、新加入選手のルーカス・ディニェにさっそく出番が訪れそうです。そのための補強ですから、むしろ楽しみともいえます。

トップへ戻る