2017-09-15

選手ニュース

好調バルサを支える ラキティッチとアルバ「燃えている」

主役になる機会はそう多くないけれど、彼らがいなければスター選手たちも輝きを放てなくなる存在、それがイバン・ラキティッチとジョルディ・アルバのような選手たちです。二人は昨日、バルセロナ市内で行われたアディダスのイベントに参加し、バルベルデチームの好調さや意気込みについてコメント
選手ニュース

セメドの新人儀式に拍手喝采

大抵のチームはやっていると思うのですが、FCバルセロナにもあります、新加入選手たちに課せられる“新人儀式”。7月末にあの奇人監督マルセロ・ビエルサがリールの選手たちの前で歌声を披露し、話題になったアレを、バルサの新人たちもやらされるわけです
クラブ全般

エスタディ・ジョハン・クライフ起工式

2017年9月14日(木)、バルセロナ市の隣町サン・ジョアン・デスピにあるクラブ施設シウタット・エスポルティーバ・ジョアン・ガンペルにて、新ミニエスタディの起工式が執り行われました。新スタジアムの名前は、クラブの伝説から頂戴して “エスタディ・ジョハン・クライフ”
スポーツ紙

2017年9月15日(金)のバルセロナスポーツ紙:新ミニエスタディの起工式

2017年9月15日(金)のバルセロナスポーツ紙は、各紙が独自企画で勝負。MDはバルサでの100試合を迎えるGKテル・ステーゲンを主役に迎え、SPORTは好調バルサを支えるラキティッチとアルバが表紙を飾っています。新ミニエスタディの起工式も大きな話題の一つ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました