2018-10

選手ニュース

世界最高の控えGK シレセンさん「コパは好き」

バルサのコパ開幕! ということは、“世界最高の第2ポルテーロ”であるジャスペル・シレセンさんの出番がやってくるわけです。
トップチーム

コパ王者バルサのデビュー戦:注目はマルコム

FCバルセロナのコパ・デル・レイ(国王杯)2018/19 が始まります。注目はここまで25分出場しかないマルコムと、カンテラーノたちの活躍です。
スポーツ紙

2018年10月31日(水)のバルセロナスポーツ紙:コパ、それぞれの目標とともに

2018年10月31日(水)のバルセロナスポーツ紙は、MDがメッシ負傷時のスアレスの活躍を特集、SPORTは本日開催の国王杯におけるバルサとマドリーがトップ記事です。
スポンサーリンク
トップチーム

バルベルデバルサ復調の転機、それはウェンブリー

ベルナベウ方面が炎上する一方で、FCバルセロナはこの一ヶ月でずいぶんと希望の抱けるチーム状況になりました。レオ・メッシの負傷すら、前向きに持っていけた。その転機はなんといってもウェンブリーでのトッテナム戦、アルトゥール・メロの抜てきでした。
スポーツ紙

2018年10月30日(火)のバルセロナスポーツ紙:ロペテギ解任

2018年10月30日(火)のバルセロナスポーツ紙は、言われていたとおりにロペテギを解任したレアル・マドリーの混乱ぶりがトップニュース。クラブが不振の責任を監督に押しつけたことが話題です。
マッチレポート

マッチレポート|リーガ第10節 バルサ 5-1 マドリー

FCバルセロナがレアル・マドリーを5-1で下す歴史的勝利。目標どおり、カンプノウでロペテギマドリーを葬った。バルサの得点者はハットトリックのルイス・スアレス、コウチーニョ、そしてアルトゥロ・ビダル。
スポーツ紙

2018年10月29日(月)のバルセロナスポーツ紙:またもマニータ勝利!

2018年10月29日(月)のバルセロナスポーツ紙はもちろん、バルサがマドリーを5-1で粉砕したエル・クラシコを大特集。ロペテギ解任とコンテ後任も既定路線として両紙に取り上げられています。アル・カレー!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました