2019-09-26

クラブ全般

プジョル氏、バルサのスポーツディレクター就任提案にNO

カルラス・プジョルが昨日SNSを通じ、FCバルセロナが出していた新スポーツディレクター就任へのオファーを受け入れない旨を発表しました。クラブの信頼に感謝を示しつつも、今は個人的なプロジェクトがあり、大きな責任を伴うその仕事を全うできないのが断りの理由です。
選手ニュース

「壊れたくない」メッシの怪我は予想より軽かったものの

注目されたレオ・メッシの怪我の具合がクラブにより発表されました。医療サービス部の検査報告によると、バルサの10番を今回襲ったのは「左脚・内転筋のストレイン損傷」。いわゆる肉離れです。小さな損傷は起こしているのですが、断裂のような重傷ではない。復帰時期は回復次第だと発表されています。
スポーツ紙

2019年9月26日(木)のバルセロナスポーツ紙:アンスがU-17代表プレリスト入り

2019年9月26日(木)のバルセロナスポーツ紙は、スペイン国籍を取得したアンス・ファティへの期待感と内転筋を痛めたメッシを絡めて。若者にとって過剰な期待となりませんように。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました