2019-11-26

マッチプレビュー

ドルトムント戦はデフェンサの選択肢がない

長いシーズンの中には一つのラインに欠場者が集中することがよくあり、今バルサでは最終ラインのやり繰りが難しくなっています。ジョルディ・アルバとネルソン・セメドが負傷中で、ドルトムント戦はジェラール・ピケが出場停止。各ポジションで先発組が起用できない状況なのです。
選手ニュース

グリーズマン「メッシたちの動きをまだ理解していない」が「チームの重要な存在になりたい」

FCバルセロナのフランス人クラック、アントワン・グリースマンが独特なるバルサ(メッシ)システムへの適応に苦労しています。任されるサイドでは、右でも左でもどう動けば良いのか掴めない様子。マークを外す動きも活かせてもらえない。
スポーツ紙

2019年11月26日(火)のバルセロナスポーツ紙:ドルトムント戦まであと1日

2019年11月26日(火)のバルセロナスポーツ紙は、MDはメッシがバロンデオロの本命である件、SPORTはドルトムント戦のメンバー選びがトップニュースです。マドリー勢のチャンピオンズ戦や、ナダルを称える記事も大きく。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました