前日会見

マルティーノ「全ての責任は私にある」

逆境での強さがほしい、と監督。 20試合無敗から連敗へと急展開を見せたこの10日間は、各方面で暗めの議論が行われてきました。そういった周囲の雰囲気に対して、チームの中心選手たちが明るい空気を持ち込もうとポジティブなメッセージを発してき...
選手ニュース

チャビ、周囲のネガティブさを嘆く

最近はちょっと後ろ向きではないか、とカピタン。 FCバルセロナの第2カピタンであるチャビ・エルナンデスが、12月4日夜、カタルーニャラジオの番組“el club de la mitjanit”に出演。持ち前の感性によって、チームを取り...
選手ニュース

ピケ「沈むか、前に進むか」

前向きに行くことが重要、とセントラル。 現在のFCバルセロナにおいて、必要とされるタイミングでメッセージを発する役割を与えられているのがジェラール・ピケです。ペップ時代に並ぶ開幕21試合無敗記録なるか?と余裕ムードだったアヤックス戦の...
スポンサーリンク
バルサニュース

カルタヘナ戦に向けたチーム状況

今週末は若者たちの時間。 12月3日(火)、タタ・マルティーノ率いるバルサトップチームはシウター・エスポルティーバでのトレーニングを再開しました。前日の練習が休みとなったため、これが新サン・マメスでの敗北(=公式戦2連敗)後の初セッシ...
選手ニュース

モントーヤ「キャラクターと激しさが足りない」

自らの将来に関しては、プレー時間を欲する若者たち。 トレーニングが休日だった月曜日は、黒のスーツでビシッと決めたイニエスタがLFPアワードの授賞式に出席した一方、マルティン・モントーヤとクリスティアン・テージョの若い衆2人が個人ス...
バルサニュース

受賞づくしの一日

各所でお褒めをいただいたバルサと選手たち。 昨日12月2日は首都マドリー市において、リーガやスポーツ関連の各賞授与式が行われました。MARCAによる各部門賞や、LFPによる優秀選手への表彰、そしてスペイン王室によるスポーツ賞の授与など...
ポストマッチ

チームを庇うマルティーノ

70分まではバルサが上回っていたとの見解。 アヤックス戦の黒星をちょっとしたアクシデントで終わらせるために、是非ともリアクションを示しておきたかったFCバルセロナ。しかし新サン・マメスでのアスレチック・クラブ戦はそんなバルサの弱点をさ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました