2020年01月29日(水)のバルセロナスポーツ紙:ロドリゴ交渉決裂

2020年1月29日(水)のバルセロナスポーツ紙は、バルサとバレンシアの交渉が決裂し、ロドリゴ獲得に暗雲が漂っている件がメインニュース。テニス全豪オープンのナダルも注目度高です。

スポンサーリンク

MD「ロドリゴを巡る押し引き」

  • ロドリゴを巡る押し引き
  • → バルサとバレンシアは交渉が決裂したと見なすが、まだ3日間あり、まだ全てが起こりえる
  • → クラブはいくつかの候補を切り捨てており、実現可能な代役は減っている
  • カルラス・ペレスが1,300万+200万ユーロでローマへ
  • 見出し2
  • インタビュー/ジュゼップ・マリア・バルトメウ会長
    「キケ・セティエンへの絶対の信頼がある」
    「私たちは彼の哲学や考え方が好きだ。近いうちにポジティブな変化を目にするだろう」
    「会長選挙は2021年。私にはクラブ運営を6年間する約束がある」
  • その他の見出し
  • テニス/全豪オープン
    ラファ・ナダル vs ティエム、世界ランク1位の懸かった準決勝
  • バスケット/NBA
    レブロン・ジェームズ「コービー、キミの遺産を引き継いでいくと約束する」
  • スポーツ総合
    イレネ・ロサノがCSDの新長官に
  • ■コパ(1/8):テネリフェ 3-3(2-4)・クルトゥラル対バレンシア 19時・ラヨ対ビジャレアル 19時・サラゴサ対レアル・マドリー 21時・レアル・ソシエダ対オサスナ 21時・バダホス対グラナダ 21時

SPORT「ロドリゴNO」

  • ロドリゴNO
  • → バルサはバレンシアが求める経済条件を引き受けたがらず、交渉を終わらせる
  • → 強化技術部門は代案を探すが、レベルの高いFWが来ないのであれば、獲得は止めるだろう
  • カルラス・ペレスが1,500万ユーロでローマへ
  • 見出し2
  • ■ —
  • その他の見出し
  • コパ・デル・レイ/サラゴサ対マドリー(21時)
    ジダンはコパを真剣に捉える
    テネリフェ 3-3 アスレティック/アスレティックが準々決勝へ
  • テニス/全豪オープン
    ナダル、準決勝を目指すティエム戦
  • オリンピック/アジアの不安
    コロナウイルスが東京五輪を脅かす

コメント

タイトルとURLをコピーしました