スポンサーリンク

2020年8月19日(水)のバルセロナスポーツ紙:クーマンが到着し、バルトメウは語る

2020年8月19日(火)のバルセロナスポーツ紙は、今日にもバルサ監督就任が発表されるであろうロナルド・クーマンが主役。バルトメウ会長のコメントも大きな扱いです。

ユベントス戦目前

MD 「クーマン時代」

  • クーマン時代
  • → ロナルドはすでにバルセロナに来ており、今日彼の獲得が発表され、プレゼンされると期待される
  • → クーマンは無条件での2年契約を望み、助手としてエンリク・ラルソンを求めている。クラブはオランダ連盟に500万ユーロを支払う
  • 見出し2
  • バルトメウ、語り尽くす
    「名誉と共に去るべきレジェンド選手たちがいる」
    「メッシは落胆しているが、彼を戦力とする新監督が来ることを知っている」
    「クーマンは12月にすでに第一選択肢だった。彼に賭けるのは、バルサを知っている人物だからだ」
  • その他の見出し
  • アビダルがセクレタリオ・テクニコを辞任
  • テル・ステーゲンは2ヶ月半の離脱
  • チャンピオンズ/ライプチヒ 0-3 PSG
    パリチームが地ならしをし、初の決勝へ
    今日リヨン対バイエルン

SPORT「獲得!」

  • 獲得!クーマンは今日バルサ監督となる
  • →「バルサ監督となる時が訪れた」
  • アビダルが強化技術部長を辞職
  • 見出し2
  • バルトメウ「クーマンにとって、メッシは新プロジェクトの柱だ」
    「スカッドの更新は必要なだけ深くなるだろう」
  • その他の見出し
  • チャンピオンズリーグ/ライプチヒ 0-3 PSG
    ネイマールが決勝へ
    オリンピック・リヨン対バイエルン/サプライズを狙う“シンデレラ”
  • テル・ステーゲンが2ヶ月半の離脱へ

 

コメント

  1. アメドリ より:

    9月まで時間ないのでこれからバタバタですかね。
    選手も刷新したいところでしょうが、マーケット的にそう簡単じゃないだろうし、なんだかんだ言ってそこまで変わりばえせず、スタメンが変わる感じなんですかね。

    オランダ代表っぽく、デヨングはアンカーでしょうね^^
    2トップだとするとグリーズマンorアンスorデンベレ、メッシかな、とか、勝手な妄想も楽しいです。

タイトルとURLをコピーしました