2017-11-30

選手ニュース

オリオル・ブスケツ「夢のデビュー。この日のために何年も頑張ってきた」

セルヒオ・ブスケツの後継者としてオリオル・ブスケツを心待ちにしている自分がいます。フベニール(ユース)年齢の18歳ながらバルサBのレギュラーとしてプレーし(リーガ16試合のうち15に出場)、昨日の国王杯ムルシア戦でトップデビュー...
ポストマッチ

連帯のゴール祭り:国王杯ムルシア戦

敵地での第1戦を0-3で勝っているため、カンプノウでの第2戦はほぼオマケのようなもの。カンテラーノのためのフィエスタ。そのお祭りに“脇役”たちが輝き、5-0で勝ってくれるのは嬉しいものです。新たなデビュー選手も登場しましたし、総じて満足のコパ1/16でした。
スポーツ紙

2017年11月30日(木)のバルセロナスポーツ紙:連帯の日のゴール祭り

2017年11月30日(木)のバルセロナスポーツ紙は、国王杯ムルシア戦の大勝がメイン。リェイダとフォルメンテラがレアル・ソシエダとアスレティックを敗退させたこともビッグニュースに。
マッチレポート

マッチデータ|国王杯1/16 第2戦 バルサ 5-0 レアル・ムルシア

国王杯1/16決勝第2戦。カンプノウにレアル・ムルシアを迎えたバルセロナが、アルカセル、ピケ、アレイシ、デニス、アルナイスのゴールで5-0で快勝、2試合合計8-0で次ラウンドへと駒を進めた。試合は終始バルサが支配し、後半はゴール祭りとなった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました