2017-12

選手ニュース

メッシは大目標のために出場時間を調整する

サンティアゴ・ベルナベウでの別格のパフォーマンスによって、称賛とともに2017年を終えたレオ・メッシ。明日から始まる2018年の目標はずばり、バルサで三つのタイトルを獲得し、夏のムンディアル(W杯)で悲願のトロフィーを掲げることでしょう
スポーツ紙

2017年12月31日(日)のバルセロナスポーツ紙:大晦日の表紙はベルマーレンとイニエスタ

2017年12月31日(日)のバルセロナスポーツ紙、今年最後の表紙を飾ったのはMDがベルマーレン、SPORTがイニエスタでした。MDは渋いところを持ってきた。SPORTはクリスマスツリーと新年ってのがスペイン的で面白い。
トップチーム

マスチェラーノの後釜確保を急ぐバルサ、ミナが有力だが・・・

バルサの独特なプレースタイルに適応するためには、トレーニング参加は一日でも早いほうがよい。これは間違いありません。退団確実のマスチェラーノの後釜となる選手も、1月末ではなく、上旬の加入が望ましい。監督の要求に応えるべく、バルセロナが作戦完了を急いでいる模様です
スポンサーリンク
選手ニュース

1月4日、デンベレとラフィーニャの復帰予定日

ベルナベウクラシコに快勝という最高の形で2017年を締めくくったバルサは、1週間ほどの短い冬休みを満喫した後、1月4日の国王杯セルタ戦からハードな戦いを再開します。カレンダーに赤丸を付けてこの日を心待ちにしているであろうのが、長いリハビリを乗り越えてきたラフィーニャとデンベレ...
移籍話

アルトゥールは獲得後、1年間のレンタルという話

ブラジル期待の若手アルトゥール(21)はバルサ入団を熱望しており、他クラブの勧誘に耳を貸そうとしていない。ゆえにバルサが彼と契約するのはほぼ確実で、あとはグレミオと話し合い、移籍金額ならびに移籍時期を解決するだけと見てよさそうです。
スポーツ紙

2017年12月28日(木)のバルセロナスポーツ紙:冬マーケットの開始近づき、そわそわ

2017年12月28日(木)のバルセロナスポーツ紙は、MDもSPORTもコウチーニョが表紙の主役。来週から冬のマーケットが開くので、さらに賑やかになりそうです。
移籍話

バルサ、アルトゥールを囲い込む

遅かれ早かれバルサはアルトゥールと契約する。それはもう規定事項のようです。アスルグラナ志向が強いセントロカンピスタ(MF)ですから、彼らとの交渉は順調。あとは横やりから守りつつ、相手クラブ・グレミオとの話し合いがまとまればOKのようです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました