2019-12-11

マッチレポート

【マッチレポート】チャンピオンズ第6節 インテル 1-2 バルサ

ミラノでの消化試合にFCバルセロナが1-2で勝利。前半のカルラス・ペレス、後半のアンス・ファティの得点がチームに勝点3(と勝利ボーナス)をもたらした。決定機の数ではインテルが上回っていたものの、デビュー戦のネトが止めに止めてイタリアチームの勝ち越しを許さず。インテルはここでチャンピオンズ敗退となり、F組はバルサとドルトムントが 1/8 final へと進んだ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました