2019-12-16

トップチーム

エル・クラシコ目前:VARに怒るバルサ、注視される審判

レアル・ソシエダ戦の追加タイムで発生した、ジェラール・ピケに対するPK見逃し事件が論争を呼んでいます。得点、それも決勝点に絡んでくる重要局面であり、審判がファールなしと判断してもVARが介入して然るべきプレーにも関わらず、するっとスルーされたのは何故だ。
選手ニュース

初クラシコに胸弾むグリーズマン「プレーできるのは夢」

どのような選手にとっても、エル・クラシコは特別。それが「初」であれば尚更のことです。FCバルセロナには、水曜日に初クラシコを経験するであろう選手が数名いて、その一人がアントワン・グリースマン。チャンピオンズやムンディアル(W杯)決勝をプレーした彼も、エル・クラシコは「夢」だと語っています。
スポーツ紙

2019年12月16日(月)のバルセロナスポーツ紙:バルサの首位変わらず

2019年12月16日(月)のバルセロナスポーツ紙は、水曜日のエル・クラシコに向けてMDは審判への不満、SPORTはマドリーの試合結果をメインとしています。ハンドボール女子代表やチャンピオンズ抽選会も注目のニュース。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました