2019-12-03

選手ニュース

バルサは底を脱し、ラキティッチは先発に戻る(か)

一時はどうなることやらと思っていたバルサが、ドルトムントとアトレティコに連勝したことで息を吹き返しました。その2試合に先発出場したのが、シーズン開幕からずっと干されていたイバン・ラキティッチ。ドルトムント戦は右インテリオールとして、アトレティコ戦は出場停止のセルヒオの代役としてピボーテを務めています。それが表しているのは何か・・・
選手ニュース

レオ・メッシ、史上最多6度目のバロンデオロに輝く!

レオ・メッシが2019年度のバロンデオロ(バロンドール)を受賞しました。レオが同賞の受賞者になるのは6度目のことで、史上初。今年のメッシはFIFAによるTHE BEST賞や6度目のボタデオロ(欧州得点王)も受賞していますし、バロンデオロを加えて輝ける一年の完成です。
スポーツ紙

2019年12月03日(火)のバルセロナスポーツ紙:メッシ、6度目のバロンデオロ

2019年12月03日(火)のバルセロナスポーツ紙は、レオ・メッシの6度目となるバロンデオロ受賞がメインニュース。それぞれに我らのフットボール神を称えています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました