2020年5月22日(金)のバルセロナスポーツ紙:セメド人気とテル・ステーゲン順調

2020年5月22日(金)のバルセロナスポーツ紙は、MDがネルソン・セメドのマーケットでの人気ぶり、SPORTはテル・ステーゲンとの契約更新が軌道に乗ったらしいことがトップニュース。喜ばしいことです。

スポンサーリンク

MD「セメドにラブコール殺到」

  • セメドにラブコール殺到/ユベントス、PSG、シティ、バイエルン、インテル
  • → 多くのビッグクラブがバルサのポルトガル人ラテラルを奪い合い、彼はラウタロもしくはピアニッチの封鎖を解除するためのマスターキーとなっている
  • → マーケットでのラテラル不足により、彼の時価は上がり続ける:ユーベ、バイエルン、シティ、PSG、それにインテルが彼を夢見る
  • アルトゥロ・ビダル「僕はバルサでかつてなく良い状態」
  • 見出し2
  • その他の見出し
  • レアル・マドリー
    ジダンは一番ローテーションをしない監督
  • フットボール/イトゥラルデ
    「審判の90%はマドリー派」
  • フットボール
    給与額の上位にスペイン人は1人だけ(バルベルデが8位)

SPORT「テル・ステーゲン凍結解除」

  • テル・ステーゲン凍結解除
  • → ポルテーロとバルサは差を縮め、ここ数ヵ月間の接触を経て、2025年までの契約更新は軌道に乗り始めた
  • → バルセロナは6月内に合意に達することを期待しており、彼の給与は5年間の契約期間で徐々に増えていくだろう
  • 見出し2
  • バルサ/フットボールが恋しい
    デ・ヨング「僕はまだ試合をプレーする状態じゃない」
  • その他の見出し
  • ■接近するアルゼンチン人
    インテルがラウタロの穴を埋めるためにカバーニと交渉
  • ■マドリー内に疑念
    3ヶ月間に職が懸かっているジダン
  • ■モンターニャでのトレーニング
    マルク・マルケスが再びバイクに騎乗

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました