バルベルデ

前日会見

バルベルデ「この非常に重要なアトレティコ戦、私たちは勝利を必要としている」

ワンダ・メトロポリターノでのアトレティコ・マドリー対FCバルセロナです。勝点24で首位のバルサと3位アトレティコの勝点差は「1」しかなく、2位セビージャと4位アラベスもまた勝点23で並んでいる混戦模様。そのため、前日会見のバルベルデも「勝たねばならない」と気合モードになっています。
トップチーム

当たるバルベルデの交代策、そして新加入選手たちが期待に応える

ここ4試合におけるエルネスト・バルベルデの選手交代が当たっています。これをどう解釈するか。●チングリさんの采配が冴えわたっている、のか●途中出場の選手(特に新加入選手たち)が信頼に応えている、のか...
トップチーム

そろそろカンテラーノ起用を、とバルベルデへの圧力

エルネスト・バルベルデに対して、今こそフィリアル(Bチーム)に目を向けよとのプレッシャーがかけられています。背景にあるのは、バルベルデのカンテラ重視との触れ込みがここまでのところ期待外れに終わっていて、セントラル危機でも機会を与えないんじゃないかと思えることです。
スポンサーリンク
トップチーム

バルベルデは疲れ始めている… という話

エルネスト・バルベルデが契約更新を迷っている、との記事を10月14日(日)のSPORTが大きく報じています。もっと気になるのは、迷いの背景にバルベルデが疲れを見せ始めたことがあるとする点です。
トップチーム

我慢の2018年初秋:バルベルデは 4-3-3の最適解を模索する

エルネスト・バルベルデが苦労しています。 シーズン終盤に息切れした昨季の反省を踏まえてローテーションを行うものの、控え組の選手たちが上手くフィットしない。最終的に鉄板イレブンの力を借りても勝点を取りこぼし...
トップチーム

開幕ダッシュは成功・・・ しかし改善すべき点は多い2018/19バルサ

FIFAウイーク明け、しかも中2日でチャンピオンズ開幕戦なる厄介なスケジュールでのアノエタ訪問をどうにか乗り切り、リーガ開幕4連勝を飾ったバルセロナ。しかしながらラ・レアル戦のパフォーマンス(特に前半)は良い印象を残さず...
選手ニュース

ラキティッチ残留宣言と、クラブに物申したバルベルデ「私たちは選手で商売をするためにいるんじゃない」

イバン・ラキティッチ自身の残留宣言により、去就に関する“メロドラマ”に終止符が打たれました。とはいっても、バルサ系メディアがほぼ勝手に「危険だ!」と騒いでいたようなものですが。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました