2018年5月07日(月)のバルセロナスポーツ紙:誇りのクラシコ、無敗続く

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

スポンサーリンク

2018年5月07日(月)のバルセロナスポーツ紙は、2-2の引き分けとなったバルサ対マドリーがメイン。どちらも10人のバルセロナがよく踏ん張ったことを称え、審判の出来が酷かったと批判しています。勝てなかったものの、雰囲気は前向き。

MD「英雄的で無敗」

  • ■英雄的で、無敗:バルサ 2-2 レアル・マドリー
  • ■1人少なかったにもかかわらず、ルイス・スアレスとレオ・メッシのゴールで引き分けを手にしたバルサ
  • ■審判はセルジ・ロベルトを退場させ、誤った判定の数々で両チームをかき乱した
  • ■最終的に、バルベルデとバルサスタッフたちが選手たちにパシージョ
  • その他の見出し
  • ■ハンドボール/バルサ 35-28 ログロニョ:五冠のバルサ。フットボール、バスケットボール、ローラーホッケー、フットサルの各部に加わったハンドボール部
  • ■アトレティコ・マドリー 0-2 エスパニョール:グリースマンもコスタも不在、感じられたヨーロッパ戦の二日酔い
  • ■モトGP スペイン:ヘレスでやり込めたマルク・マルケス、世界選手権をリード

SPORT「カンペオンの誇り!」

  • カンペオンの誇り!:バルサ 2-2 マドリー
  • ■セルジ・ロベルトの厳しい退場処分に打ち勝ったバルサ、勝利風味の引き分け
  • ■エルナンデス・エルナンデス審判のパフォーマンスに怒りながら、チームを引っ張ったメッシ
  • そしてスタッフがチームへのパシージョを行った
  • その他の見出し
  • ■アトレティコ 0-2 エスパニョール:ワンダを食ったエスパニョール
  • ■ハンドボール/バルサ 35-28 ログロニョ:バルサにもう一つのコパ
  • ■OKリーガ/リェイダ 2-4 バルサ:ホッケー部はリーガを
  • ■モトGP スペイン:マルケスがヘレスに君臨
スポンサーリンク
キャンペーン
バルサ用語辞典

当バルサニュースを気に入っていただけたら、また読みに来てくださると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気アップ!

フォローして更新をチェック

トップへ戻る