2017-10-12

選手ニュース

ワンダでも お願いします、メッシ様

なんだかんだで大盛り上がりとなったムンディアル南米予選。圧巻のハットトリックでアルゼンチンを救い、母国でもD10Sの称号を得たレオ・メッシが昨夜、エクアドルからバルセロナへと戻ってきました。プライベート機に同乗したのはマスチェラーノとディ・マリア、それにぺぺ・コスタ...
トップチーム

ムンディアル予選で搾り取られた選手たち、南米組は特に消耗が気になる

このFIFAウィークは、ムンディアル(W杯)出場の可否が懸かった決戦だらけだったため、緊張度の高い試合をプレーしたバルサ選手たちの疲労度は大きくなっています。
クラブ全般

来季、カンプノウに“名字”が付くかも・・・?

エミレーツ・スタジアム、アリアンツ・アレナ、エティハド・スタジアム、パナソニックスタジアム吹田 etc・・・。スタジアムの収入源として、アメリカ合衆国を中心にイングランド、ドイツなどで盛んになっているネーミングライツですが、その流れがカンプノウにもやって来そうだぞという話...
クラブ全般

オスカル・グラウCEO「コウチーニョ獲得資金はある」

FCバルセロナが昨日、今月21日のアサンブレア(定例ソシオ総会)に提出するシーズン決算・予算を発表しました。オスカル・グラウCEOはまた、ウワサのコウチーニョを1月に獲得する資金はある、とも明言しています。
スポーツ紙

2017年10月12日(木)のバルセロナスポーツ紙:続・メッシ神

2017年10月12日(木)のバルセロナスポーツ紙は引き続き、W杯南米予選でアルゼンチンを救ったレオ・メッシが主役。これはカタルーニャの新聞?と思わせるアルビセレステ(白水色)っぷりです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました