2017-10-15

ポストマッチ

価値ある、追い付いての勝点1:アトレティコ戦

ワンダ・メトロポリターノでのアトレティコ・マドリー戦で、バルサは2ポイントを取りこぼしたのか、1ポイントを手にしたのか。勝点3を得るチャンスも何度かあっただけに、それを活かせなかったのは残念でしたが...
マッチレポート

マッチレポート|リーガ第8節 アトレティコ 1-1 バルサ

前半はパスをつなげどシュートにはたどり着けず。残り10分ちょっとでパウリーニョを送り出したあたりからはバルサの攻勢が強まり、ルイス・スアレスのヘッド弾で同点に追い付いた。
スポーツ紙

2017年10月15日(日):スアレス弾で、価値ある勝点1

2017年10月15日(日)のバルセロナスポーツ紙は、ワンダ・メトロポリターノで行われたアトレティコ対バルサの結果がメイン。MDもSPORTも「PUNTAZO(大きな1ポイント)と同じ見出しを付け、価値ある引き分けだったと評価しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました