2017-10-26

トップチーム

カンテラーノが、カンプノウで成功する道は、ひたすらに厳しい

たとえばサンドロ・ラミレス。それにムニール・エルハッダディ。アレン・ハリロビッチ。才能を高く評価され、トップデビューを果たしたカンテラーノは数多くいます。しかし残るのは並大抵ではない。ホセ・アルナイスの勝負もここからです。
バルサB

「アルナイスはゴールを見てない。彼は××を見ている」

国王杯ムルシア戦でトップデビューを飾り、さらにはゴラッソも決めたホセ・アルナイス。ここ数日のバルサ系メディアでは、彼の名前をそこかしこに見ることができます。それだけで満腹になり、紹介する気持ちも失せるくらいです。
クラブ全般

フベニールAの新監督は、バルサ一筋 ピミエンタ

スイス1部リーグ・FCシオンの監督に就任したガブリ・ガルシアの後任として、空席となったフベニールAの監督に指名されたのが、これまでフベニールBを率いていたフランセスク・チャビエル・ガルシア・ピミエンタです。担当をBからAに“昇格”という王道人事ですが、最適な選択でもあります。
クラブ全般

新カンプノウの“名字”はグリフォルスになる?

日本企業・日建設計とカタルーニャの建築事務所の合同チームが設計コンペで勝利したことで話題となった、カンプノウ。その改築と周辺整備プロジェクトには少なくとも6億ユーロが必要と見積もられています。その資金を捻出するためには...
クラブ全般

フベニールAの監督交代:ガブリがスイスへ去る「バルサでの時代を終わらせる時だった」

地味な話題ですが、バルサのフベニール(ユース)Aについてです。このチームはここ数日、監督のガブリ・ガルシアがスイス1部リーグのシオンへ行くのではないか、と報じられていました。ガブリ。そう、プジョルやチャビが若かった頃(1999-2006)
スポーツ紙

2017年10月26日(木)のバルセロナスポーツ紙:大評判のアルナイス

2017年10月26日(木)のバルセロナスポーツ紙は、国王杯での活躍で注目度を増したアルナイスが大きな扱い。MDもSPORTもトップ昇格の可能性を示しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました